ナチュ*ログ ~いいこと見つけた~ 

ちいさなHappyを見つけよう。~*幸せはいつも側にある*~
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 夢をかなえるゾウTOPbook ≫ 夢をかなえるゾウ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夢をかなえるゾウ

2008ブログ 235
ベストセラーだし、ドラマ化もされてるからみなさんご存知でしょうか。
ワタシは友人から借りて読んだのですが、面白かったですよ。
インドの神様(何故かゾウなのね。)ガネーシャが「変わりたい!」と思っているけどナカナカ自分を変えられない一人の男性の家に住み着いて変わるため・成功するための≪課題≫を次々と出していきます。その課題を半信半疑にこなして行きながら変わるキッカケをつかんで行くっていうお話。

   ≪ガネーシャからの課題≫
   ・靴をみがく
   ・コンビニでおつりを募金する
   ・食事を腹八分に抑える
   ・人が欲しがっているものを先取りする
   ・会った人を笑わせる
   ・トイレ掃除をする
   ・まっすぐ帰宅する
   ・その日頑張れた自分を褒める
   ・一日何かを止めてみる
   ・決めた事を続ける為の環境を作る
   ・毎朝全身鏡を見て身なりを整える
   ・自分が一番得意なことを人に聞く
   ・自分の苦手なことを人に聞く
   ・夢を楽しく想像する
   ・運がいいと口に出して言う
   ・タダでもらう
   ・明日の準備をする
   ・身近にいる一番大事な人を喜ばせる
   ・誰か一人のいい所を見つけて褒める
   ・人の長所を盗む
   ・求人情報誌を見る
   ・お参りに行く
   ・人気店に入り人気の理由を観察する
   ・プレゼントをして驚かせる
   ・やらずに後悔していることを今日から始める
   ・サービスとして夢を語る
   ・人の成功をサポートする
   ・応募する
   ・毎日感謝する

これだけ見ると意味が判らない≪課題≫もありますが
気になる方は読んでみてくださいな。

何故かこの神様≪ガネーシャ≫は関西弁。
ドラマではこのガネーシャ役を俳優の「古田新太」さん(だったかな)
が演じてるんだけど、これがまたピッタリなの~♪
木曜日の深夜0時過ぎから放送されてるんだけど、
シーンとした夜中に一人でギャハハーと受けるワタシ・・・
ちょっと不気味かもね~。

作者の「水野敬也」さんは若い頃に友人何人かで
1分100円の「ホメ殺し屋」を開店させたりしてて
だからこんな本が書けるのね~と個人的に納得。
やっぱどこか発想が違いますな。こういう人って。
大きなくくりで言うと自己啓発本になるのかもしれませんが
物語形式なので押し付けがましくなく
軽い乗りでサクサクッと読める本だと思います。
ガネーシャの課題を折に触れては思い返しながら
自分の夢を忘れずに、風化させないように意識しなければ。


≪その日頑張れた自分を褒める≫
誰よりもまず自分自身を認めることが出来たら
周りへの思いも変わってくるのかもしれない。
何度でも!何度でも!大切な人を思い出して立ち上がろう。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。