ナチュ*ログ ~いいこと見つけた~ 

ちいさなHappyを見つけよう。~*幸せはいつも側にある*~
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 靴みがきTOP日々のつれづれ ≫ 靴みがき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

靴みがき

2008ブログ 164
もうすっかりブーツな季節です。このブーツ、ワタシの持ち物にしては結構良い品物なのですよ。それなのに、何度か履いただけでつま先の部分を擦ってしまい色がはげてずっと履けずにいたのです。
履けないのなら処分しようかと思ったこともありましたが、さすがに何度も履いてないから他には何の問題もないし・・・と靴箱にしまったままにしていました。

もう一足黒のブーツがあるんですが、そっちも踵が少し磨り減ってたからどうしようかなぁと思ってたんです。そして簡単な事を思い付きました。
「そっか!修理に出せばいいぢゃん♪」
んで、早速持って行きましたの。
黒のブーツは踵のゴムを変えるだけだから1500円で済みましたぁ♪
茶色のブーツはと言いますと・・・「これは修理のしようがありません。磨けば目立たなくなりますよ。」とのこと。言われてみれば・・・簡単なこと・・・そんなことも思いつかなかったなんて・・・急に恥ずかしくなってそそくさとお店を出ましたわぁ。ホホホホホ。

ワタクシ、靴みがき初体験でございます。
みんな普通にやってるもんなんでしょうか・・・?
まずはホームセンターに行って靴みがき用のクリームと傷隠しのペンを購入。剥がれた部分をペンで塗りつぶし、クリームを全体に薄く塗り広げます。クリームが乾いたら布で磨いていきます。端と端を持って、左右にキュキュっとね。そしたら・・・ピカ~っと光ってきたじゃありませんか~♪何だか楽しくなってキュッキュ!キュッキュ!とあっという間に新品みたいになりました。つま先もホラ!目立たないでしょ?!
そう言えばワタシが子供の頃には小倉駅周辺の商店街なんかに靴みがきのおばちゃんが居たな~。最近じゃスッカリ見なくなってしまいました。商売にならないんでしょうね。
こんなに簡単に綺麗になるなんて・・・さっさと捨てなくて良かった~♪アセアセッ。

ただ・・・この“傷隠しペン”
普通の油性ペンでもいいような気がするんですけど・・・・・
スポンサーサイト

Comment

編集
靴みがき。そういえば子供の頃、父がお出かけをする日の朝は母が綺麗に靴クリームで父の靴を磨いていました。玄関にピカピカの靴があるときは『お父さん今日はお出かけだから、テレビ好きなチャンネル見れる~』と喜んでました。いつの時代だ??でも最近では父はお出かけの時、自分で靴を磨いて出ていきます。成長したなあ。
2008年11月22日(Sat) 08:44
No title
編集
桜さんへ

えぇぇぇぇぇ~~~~!!!!!あのテ〇リンが靴磨きぃぃぃ?????全然イメージできない・・・全く想定外・・・ガ〇コ親父も靴を磨く道を覚えましたかぁ。進化ですな~♪うちの母が父の靴を磨く・・・とてもありえない話です。
                    ナチュ☆
2008年11月22日(Sat) 16:20












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。