ナチュ*ログ ~いいこと見つけた~ 

ちいさなHappyを見つけよう。~*幸せはいつも側にある*~
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ シンプルに生きるTOPbook ≫ シンプルに生きる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

シンプルに生きる

2006写真 1506
“シンプルに生きる~変哲のないものに喜びを見つけ、味わう~”
著:ドミニック・ローホー
訳:原 秋子



最近読んだ本です。

ここ1、2年なんとなく思ってたこと。。。

それは、身の回りをもっと整然とすっきりさせたいな。。。と。




元々家の中はできるだけスッキリとさせておくのがワタシにとって居心地のいい空間。

だけどねぇ。。。それを片っ端から荒らしていくモンスターがいるのよ。。。

我が家には。。。




そんなのと長年暮らしてると、段々ワタシも諦めというか、慣れさせられるというか。

で、少しずつ少しずつ理想とはかけ離れていく我が家。。。




本来家ってゆ~のはさ、自分をホッとリセットする空間でしょ?

なのに、仕事で疲れて帰って、散らかされた家で更に疲れが溜まるの悪循環。

気付かない内にイライラが溜まってたんだなぁ。

ここ何年か、ウチにある色んなモノが余分なモノに思えて仕方なくって^^;




そんな話をふと職場でしたら偶然にも同僚が「今読んでるこの本、いいですよ。」と

薦めてくれたのです。





早速その日の仕事帰りに本屋さんへ直行。

驚いたのは、同じテーマで書かれた本のなんと多いこと!

これって流行りの考え方だったの~???とビックリしました。




シンプルにするっていうのは、単にモノを所有しないってことだけじゃなくて

考え方や物事の捉えかた、食事のあり方まで。。。

色んなことに対してこの本の著者ドミニック・ローホーさんは言っています。





「シンプルにすること。それは、暮らし全体の風通しをよくするということです。」




ウチ。。。色んな意味で煮詰まってるなぁ。。。

心にもさわやかな風を通してシンプルに生きたいものです。。。

いや、生きていくのです^^

スポンサーサイト

Comment

No title
編集
こんにちわ~~

ああ。。。。とてもじゃないけどできない。。。@@;
最近「断捨離」?だっけ?
モノへの執着心を捨てるとからしいが~~~~~
モノに囲まれてるのが大好きなあたし。。。
うちの中はナチュ☆さんが見たら卒倒すると思う~~~
ある程度はブログから想像がつくだろうけど。。。
その10倍。。いや。。100倍だと思ってください(笑)
誰かに洗脳されないとできないだろうな。。。。
てか。。しようと思ってないけど。。。。。
おもちゃとかヘンなものに囲まれてあたしはホッとできる。。
って片付けられない女の言い訳か~~(爆)

実は以前めっちゃモノを捨てたことが何度もあるの。
けどね。。。
また増える。。捨てる。。。の繰り返し~~~~
「捨てなきゃ」「片付けなきゃ」
この気持ちが大きくのしかかってプレッシャーに。。
ある日決めた。
「捨てなきゃいけない」って気持ちを捨てよう。。(笑)
断捨離の逆なんだけど~~~~

いいものを少しだけ。。長く使う。。。
な~~んて思ってたけど無理だ。。。
新し物大好きだし。。。貧乏性だしね~

それと。。。
元来の横着モン。。。ゴミだしがメンドクサイのだな。。。

こういう本とか読んだら目かウロコとかになるだろうか。。。。
いや。。
やっぱ自信ないや。。。。^^:

2012年04月30日(Mon) 15:51
No title
編集
あたしもわかってはいるんだけどいらないものが多いゴミ屋敷(笑)
捨てようと思ってももしかしたらまだ必要かも?!と思ってしまうし・・
でも結局何年も必要ないんだけどね^^;
片付け下手なあたし~!!
片付けて!!(笑)
2012年04月30日(Mon) 18:20
No title
編集
ほんまですよね~シンプルって大事ですよね!
心もシンプルにすると 惑わされなくていいですよね!
仏教では 無ですね~
元から何も思わなかったたら 欲も出ないし
傷つくこともないですから。。。
でも それができないのが人間です。
できるだけ シンプルにして
いつかは 無になる努力をしたいものです。
ちょっと 暗いコメでしたね(笑)ごめんちゃい(ぺこり)
2012年04月30日(Mon) 19:32
No title
編集
シンプルにしたいと思うけど、なかなかそうもいかなくて困る(笑)
でも、時々こういう本を読むと、いい刺激になるね。
うちにもガラクタが多いなぁ。
使わないのにいつまでもあるものとか、処分しなきゃ@@;
時々こういう話を聞くだけでも、いい刺激になるわ~
2012年05月01日(Tue) 01:57
No title
編集
うちもねぇ、物がありすぎてどうにもならないから
「断捨離」読んだんだけど、どうにも思いきれなくてそのまんま(^^ゞ
クローゼットの中も食器棚の中も部屋の中もときめくものがない!

そうだよね~
おうちの中はほっとするのがいいよね。
風通し良くするのがいいのね♡
ふむふむ。頭もお部屋も詰め込みすぎはだめってことね。
あ~あ~おなかも程々にってね^m^

ちらちら見える、ナチュさんちのナチュラル感が好きよ♪
2012年05月01日(Tue) 14:16
No title
編集
まうさんへ

「断捨離」ね~。
流行った流行った^^
最近は「ときめきのお片づけ」とか
乙女系?!な片付け方を伝授してる
女性もいるよね。
モノを捨てるかどうか判断するのに
「ときめき」をキーワードに決めるんだって~。
色んな人がいるわぁ^^;

居心地のいい空間って
その人によって違って当然!
ワタシはたまたま物がありすぎると疲れてしまうから
こういう本にグッとくるってだけで
まうさんみたいに色んな宝物を集めて
その宝物に囲まれる幸せを感じる人ももちろん
大勢いると思うわ^^
そういう方からするとワタシみたいに
ザックリ物を切り捨ててしまうのは
とっても残酷に感じるだろうし。。。

まうさんはまうさん♪
ワタシはワタシ~♪
みんな違って、みんないい♪

シンプルに生きたいと思ったのが
たまたまワタシだっただけのことだよ♪
そうするから正解とかそうしないから不正解とか。。。
そういうことじゃないもんね。
自分にとって居心地のいい空間。
それが正解!


2012年05月01日(Tue) 19:13
No title
編集
あーちゃんへ

ウチの妹もそうなんだけどね。。
捨てられない人にとっては
捨てることがストレスになる訳だから。。。
自分が居心地よくいられて
気分よく過ごせる。。。
それが一番じゃないかな~^^
まるでモデルルームみたいな家だと
それはそれで落ち着かないと思うし。
ある程度の生活感がないときっとしっくり来ないよね^^
ワタシが手伝うと片っ端から捨てるから
きっと後悔すると思うよ(* ̄m ̄)プッ
2012年05月01日(Tue) 19:18
No title
編集
nanami☆さんへ

どこが暗いコメなの~?
全然全然♪
ワタシもめっちゃ同感です^^

身の回りにあるモノや側にいる人。。。
色々惑わされてしまって
本来の想いを見失ってしまうこともあるのかも。
起こっている出来事は単なる出来事なのに
それをどう捉えるかによって自分で色んな方向に変えて
受け取っているだけのこと。。。
「無」の境地に至るのは並大抵じゃなさそうですが^^;
意識するだけでも全然違いますよね♪
2012年05月01日(Tue) 19:24
No title
編集
むるるさんへ

ウチなんか二人暮らしだってゆ~のに
なんでこんなに物が多いんだろうって
ビックリするよ><
それでも引越しの時に処分したつもりだったんだけどね。
まだまだ結構あるわぁ~。使ってないもの。。。
こういう本を読んだ時はめちゃくちゃ刺激を受けてるんだけど
時間が経つと刺激が薄れるから^^;
早いうちに行動しなくちゃ。。
2012年05月01日(Tue) 19:27
No title
編集
にこるさんへ

断捨離読んだの?
ときめきのお片づけも?
それでもときめかないんだったら
まだまだにこるさんにとって必要な物たちなのよ^^

そうそう!家は外での疲れをリセットして
自分を解放できる場所じゃないと♪
家でも疲れるんじゃホント。。。救われないわぁ(@_@)
息子が自立したら10代の頃から夢に見た
一人暮らしよ~♪
その時は全部自分の好みに仕上げてやる!
目指せ!ナチュラルテイスト満載のフレンチアンティーク!
そのためにも。。。今から少しずつ身の回りをスッキリと。。ね( ̄ー ̄)b
2012年05月01日(Tue) 19:34
No title
編集
使わないものは処分するよ。
困る時もあるけど・・・^^;
整理し過ぎて風が吹きぬけてるよ。(笑)
2012年05月02日(Wed) 16:57
No title
編集
びびっちょんさんへ

ついつい「いつか使うかも。。」って
またなおすんよね~^^;
1年で一回も使わなかったらそれは多分使わない。。
潔さが大事よ^^
でも、整理した後は無駄なものを買わない。
これが一番大事だね><
2012年05月02日(Wed) 19:12












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。