ナチュ*ログ ~いいこと見つけた~ 

ちいさなHappyを見つけよう。~*幸せはいつも側にある*~
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 熊本城TOPtrip ≫ 熊本城

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

熊本城

2008ブログ 049
昨日は職場の日帰り慰安旅行で熊本へ行って来ました。
降水確率70%・・・でも、熊本城を見学する間は雨も上がってラッキー♪運がいいね~♪
お城を下から見上げるとホントにでっかい!風格があります。


2008ブログ 057
長い城壁。木とか植わってるけど、お堀だった・・・んだよね?
2008ブログ 056
ゴルフ場のグリーンじゃないですよ。雨が降った後だから、芝の緑がキラキラ映えて生命力を感じます。


2008ブログ 055
天守閣から見た景色。加藤清正もここに立って城下町を見下ろし、何を想ったのでしょう。


そして何と言っても、今熊本城で一番の見所と言えば・・・≪本丸御殿大広間≫
その中でも話題になってるのがこちらの≪昭君之間≫
2008ブログ 052

天井にまで施された職人の業。
2008ブログ 053

ボケてて残念・・・真ん中の絵は当時絶世の美女と謳われた方なんですが・・・
2008ブログ 054


(確か)8年かけて復元されたこの≪本丸御殿大広間≫ 完成から1年経ってようやくじっくり見学が出来るようになったと添乗員さんが言っておりました。
到る所にそれぞれの職人業が光ってて、素晴らしい!この素晴らしさはやはり実際に見ないとナカナカ画像では伝えられないのが残念。


もうひとつ。とっても残念なこと・・・
中ではフラッシュ撮影は禁止されているのですが、構わずにフラッシュをバンバン使って写真を撮るオッサンがいました。(警備の人に注意を受けていたにも関わらずです!)一眼レフのカメラを持ってたからそれなりに写真が好きなんだろうけど、そんなにして撮った写真を見て心から感動出来るんだろうか???こういう平気でマナーを無視する人を見ると本当に腹が立ちます。そのオッサンの回りにいた人はみんな不愉快な思いをしていました。小さな子供が「ダメって言いよったのにね」とお母さんに言っていました。こんな小さな子供でも理解できるのに。本当に恥ずかしい大人です。


そんな事もありましたが、この後≪熊本ワイン≫の工場見学ともちろん!ワインのお買い物を駆け足で済ませ、無事に帰って来ました。若い頃はお城なんか見ても何も感じなかったけど(ってゆうか退屈だった)だんだん心に沁みてくるもんですね~。古の昔、実際にこの場に生きていた人たちがいる。そう思うとゾクゾクします。
今回は職場の仲間7人で参加し(他部署の人も併せて35名参加)ワイワイガヤガヤたっぷり楽しみました~♪昼食会場でも、バスの中でも、ギャハギャハと騒がしくついつい目立つ我ら7人・・・やっぱオバチャンパワーは恐るべし!ですなっっっ。でも、楽しむ時は思いっきり楽しまなきゃ♪
パワー充電!また明日からがんばるべ!
スポンサーサイト

Comment

編集
熊本城、子供の時に行きました。とにかく、とにかく広かったのと歩き疲れた思い出だけありますね~。学生の頃に今くらい歴史物が好きだったら成績良かっただろーなあと、最近つくづく思います。神社仏閣、城巡り楽しいですよね?
2008年10月07日(Tue) 21:45
No title
編集
桜さんへ

私も小学校の修学旅行以来でした。神社・仏閣・城巡り、確かに年々その魅力を感じられるようになって来ました。私の場合、楽しいと言うよりゾクゾクする感じ。そして、体の余計な力が抜けていくような癒しでもあります。若い頃には全くなかった感情ですな。歳を重ねたからこそ見つけられるお宝って、きっとまだまだあるに違いない!そう考えるとワクワクするじゃあないですか♪
                    ナチュ☆
2008年10月08日(Wed) 22:56












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。