ナチュ*ログ ~いいこと見つけた~ 

ちいさなHappyを見つけよう。~*幸せはいつも側にある*~
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ ボロネーゼソースTOPウチごはん ≫ ボロネーゼソース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ボロネーゼソース

2006写真 090
市販のミートソースはやたらと香辛料がキツイ・・・
なので、最近じゃほとんど使いません。
今日は久しぶりに“ボロネーゼソース”を大量に作りました。
これ、ストックしとくと便利なんだなぁ♪
だって、野菜を刻んだり、フライパンで炒めたりって
一回分作るのも5回分作るのも手間は同じでしょ。
だから、作る時は一気よ!一気!
ハイ。。。単に面倒くさがりなだけです。。。

  ☆ボロネーゼソース☆
  今回の材料:合い挽き肉・玉葱・椎茸・ピーマン
  (冷蔵庫にある野菜で作るから毎回微妙に違うのよ。)
  
  これらの材料を炒めて軽く塩コショウ・お酒
  (今日はワインがなかったので日本酒)
  トマトのホール缶を加えてエルブドプロバンスを適当に。
  ローリエを一枚入れて水分が飛ぶまでグツグツグツグツ。
  その都度料理に合わせて味付けするから
  ここでは軽く下味を付ける程度の塩コショウだけです。
  
  今日はこの基本のボロネーゼソースに
  コンソメと隠し味の砂糖で味を整えれば
  “ボロネーゼスパゲティ”の出来上がり♪
    
この大量に作ったボロネーゼソースを一回分ずつ小分けにして
冷凍庫にストックしておくと・・・・・
スパゲティはもちろん、ドリアや茄子のミートグラタン
チャーハンや湯がいたジャガ芋のソースとしてなどなど。
「今日はご飯の用意、したくな~い!」って時に
と~っても重宝するのです。ムフフ♪

ところが・・・「したくな~い!」ってのがショッチュウあるから
ストックしててもすぐになくなるんだけどねぇ・・・
とにもかくにも、どうやって、いかに、手間を省くか。
この永遠のテーマに日夜取り組むワタシなのです。グフッ♪


*エルブ・ド・プロバンス*
バジル・ローズマリー・セージ・タイムなどの
色んなハーブを混ぜ合わせた香辛料。
これ一本あればトマトベースのお料理が
グッとプロっぽく仕上がるという魔法の小瓶なのです♪











スポンサーサイト

Comment

No title
編集
私のブログにコメントありがとうございま~す。
言われて気付きました(; ̄ー ̄A アセアセ
お返事してますので暇なとき覗いて下さいね

↑↑↑おいしそう・・・
ナチュさんとはお料理のお話も盛り上がりそうだな~
私のは手抜き抜き抜き料理だけどね(* ̄m ̄) ププッ
2009年08月03日(Mon) 21:32
No title
編集
ナチュ☆さん、おっしゃれ~~e-420
「エルブ・ド・プロバンス」だなんて、舌噛みそうな香辛料があるのねぇ・・・
それに、美味しそうなスパe-420
それにそれに、お料理も・器も・向こうに見えるサラダかスープか?も・お花も、んまぁ、こりゃこりゃ、オサレすぎるざんっす!!e-420
2009年08月04日(Tue) 08:04
No title
編集
な~~んか、うちとは大違いなことばかりで、私のぐ~たらが伝染したらどうしよう!な気持ちなんですけど~~
スパゲティはほとんど出来合いを使用の我が家・・・ほとんど昼食なもので^^;
唯一、シーフードのトマト味だけは好評なもので手作りしますけどね、アハハ~~

でもこの、ボロネーゼソースは私にもできそうかしら?今度、挑戦してみますね。
2009年08月04日(Tue) 17:29
No title
編集
☆angeliqueさんへ☆

ワタシもちょ~手抜きな毎日よん♪
だって。。。ウチの息子食が細くてちぃ~っとも食べない・・・
全く食べさせ甲斐のない息子なの。
なので段々作る意欲もなくなってきたわ。
って・・・単なる言い訳みたいに聞こえます?
                        ナチュ☆



☆るるるさんへ☆

“エルブ・ド・プロバンス”
この名前だけで何かものすごい物作ってるように錯覚するよね。
まぁ、それが狙いだけど♪
向こうに見えてるの?ただのキャベツの千切りサラダです。。。
何のことはない料理をいかに“よさ気”に見せる・・・いや、いい物のように錯覚させるか。
そこがワタシの料理のポイントかしらねぇ♪グフッ♪
                        ナチュ☆


☆akiさんへ☆

あの~・・・ご期待を裏切るようで恐縮ですが・・・
ワタシほどのグータラはなかなかいないと思います・・・
ご飯作りたくなくて息子に具合の悪いフリなんかしますから♪

これ適当に具を炒めて何となく味付けするだけだから☆
何の問題もなく作れますよ。
ハーブが勝手にいい仕事してくれるから♪
“ボロネーゼソース”なんて、それらしく言ってるだけだし~♪
akiさんの“シーフードのトマトソース”の方がよっぽど手がこんでそう。
今度レシピアップしてして~♪
                        ナチュ☆


 

2009年08月04日(Tue) 21:01












非公開コメントにする

Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。