ナチュ*ログ ~いいこと見つけた~ 

ちいさなHappyを見つけよう。~*幸せはいつも側にある*~
2009年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年08月
ARCHIVE ≫ 2009年08月
      

≪ 前月 |  2009年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

あいすまんじゅう・抹茶

2006写真 150
アラフォー世代のみなさんには
お馴染みなアイスではないでしょうか?

ワタシ、子供の時から好きでね~♪
最近じゃこんなシリーズも出てきてる。
あるのは知ってたけど、初めて見つけて即買いよ!
アイスも小豆餡もやわらか~い。
この食感がたまらなく旨し!
抹茶アイスも風味がよくて美味しかった♪

この≪あいすまんじゅう≫1962年に発売されたんだって。
ワタシが生まれる前からあるんだわ。ロングセラ~♪
しかもお菓子のオリンピック?!
≪モンド・セレクション≫取りまくり☆☆☆
久留米が発祥で、この可愛い花形は
福岡県の県花である「梅」をモチーフにしてるのねぇ。

って・・・・・丸永製菓のHP見て知ったんだけどね。ヘヘッ♪
そのHPで知ったことがもう一つ!
この≪あいすまんじゅう≫に≪いちご≫味があるぢゃん!
見たことな~~~い!
誰か、ご存知の方いるかしら・・・
いちご大福みたいな感じ?なんか・・・
おいしそ~~~♪

そりゃそうと・・・・・
このアイス、ちっちゃくなってない???
時代のせい?それともワタシが大人になっただけ?






スポンサーサイト

バナナ豆乳

2006写真 149
最近飲んでる・・・いや、飲むようにしてる“バナナ豆乳ジュース”
主に朝作って飲んでます♪

≪豆乳≫と言えば≪イソフラボン≫
女性には欠かせない栄養素のひとつですよね♪
ワタシ、豆乳ってそのままだと飲みきらん・・・
調整してある甘い豆乳は尚更ムリ・・・
それが、バナナと一緒にミキサーすると
あら♪美味しいぢゃな~い♪
牛乳で作ったバナナジュースとほぼ変わらない。
まぁ、ワタシが作る時は牛乳も少し加えてるけど。
このグラスに二杯分飲んでます。

バナナは半分ね。ずっと一本使ってたけど
それだと、飲み物の食感じゃなくなるのよ・・・
だから、最近は一回に半分使うようにしたの♪
いい感じで熟れた状態で冷凍しておけば
ジュースも冷たくできるし、
バナナを傷めることもなくてこれまた旨し♪
体にもいい“気がする”し。
しばらくはハマリそうですぞ♪

話はコロっと変わりますが・・・
この週末、息子が風邪でダウンしまして。
同じ学校の子で新型インフルエンザにかかった子もいるようで
色々と心配だから検査をしてもらいました。
結果はマイナス。ホッ♪
扁桃腺炎による発熱・・・まぁ、風邪です。
ウチの息子、通知表で褒めるところって出席日数だけ・・・
熱なんて、年に一度出るか出ないかだから。
学校が始まる前でヨカッタヨカッタ。

今朝には熱もすっかり下がり
すでに退屈で退屈でしかたない様子・・・
出掛けたくてウズウズしてますが
まだ喉の痛みがかなりあるみたいだから
ど~にかこ~にか家に引きとめてます・・・ったく・・・

そんなこんなで今週末はワタシも家でおとなしくしておりました。
幼子じゃないから、食欲が出た時に何か用意するくらいしか
やる事ないんだけどね。
熱が高い時はさすがにグッタリしてるから
何かあった時のためにお酒も飲めなかったわ・・・
週末なのに~~~。
んで、今日はすっかり元気なんで
気晴らしに温泉にでも行きたいところなんだけど
ワタシが出掛けてる間に息子が脱走すると困るんでねぇ。。。
看病というより、監視だわね。ヤレヤレ・・・

あちこちでインフルエンザが流行ってるようです。
みなさんも体調を崩されませんように。




ナイターゲーム

2006写真 143
ワタシが勤める職場の野球チーム。
今日、7時から試合があるって聞いて
しかもウチのすぐ側にある球場であるっていうからさ。

「そりゃ~応援に行かなくっちゃ♪」

ってことで行ってきました。
ワタシ、プロ野球の試合しか見たことなくってね。
だから、あまりのひっそりぶりにちょっと驚いたわ・・・
応援もほとんどいなくて・・・ワタシら仲間だけ浮いてたし・・・
ホークスのメガホンとか持って準備万端で行ったからね。
いや~さ、もっとわんさか居ると思ったのよ。
遠くの球場だとナカナカ行けないけど職場のすぐ近くよ~。
普段行けないから、こんな時くらい行ってあげようと思うじゃない。
なのにさぁ~。。。いつももっと少なかったりするらしくて、
ちょっと気の毒になっちゃった。。。。。

ウチの職場のメンバーってお調子者がいなくてね。
み~んな真面目でおとなしいの。
だから、本当にひっそり試合が進んでいくわけ。
最初はワタシたち、声も出せなくて・・・
だって出せる雰囲気じゃないんだもん。
で、最後2-2で同点。普通ならそこで終わるらしいんだけど
今日は応援団がいたからね!
(応援団って言っても・・・10人くらいよ・・・)
だから延長戦やってくれて
延長一回でYくんがかっ飛ばし~~~!
見事勝利!!!勝った勝った♪
少ない応援団が最後盛り上がったわぁ♪

やっぱさ。何をやるにもそれなりにギャラリーがいないと。
やってる方も今いちテンション上がらないと思うんだけど・・・
また近くである時は応援に行ってあげよ~♪

何より、もっと応援団が増えますように・・・・・




夕焼け

2006写真 142
夕方、部屋でぼーっとしてたら外の景色がオレンジに。
急いでベランダに出てみたらちょっと薄曇りだけど
今日はキレイな夕焼けが撮れるかも~~~♪と
慌てて走りましたさぁ。(走ったのは車だけどねっ)
だって、夕陽って沈むのすんごく早いもん。
見る見るうちに傾いていくのが
肉眼ではっきり分かるでしょ。

思ったよりキレイじゃなかった・・・・・
みんなに見せたいのはこんなモンじゃないのよ。
もうね。部屋中が赤に近いオレンジになるくらい
そりゃ~もうキレイなんだから。
それは雲がすっごく出てる時なんだって。
あっ。これは、ワタシがお気に入りの場所に着くと
すでにカメラスタンバイしてた年配の女性二人から聞いたの。

60代後半かなぁ・・・そんな二人の女性は
三脚に一眼レフ。本格的だわ~♪
車を運転できないお二人は
わざわざバスに乗ってここまで来るんだって。
車だと10分くらいの所にお住まいらしくてね。
ベランダから夕焼けが見えるんだけど
今がキレイ!って思ってもここまで駆けつけるのに
到底間に合わないから悔しいって言ってた。
思わず送って行ってあげたいくらいだったけど
見ず知らずのモンからそんな事言われても
不気味かなぁと思って飲み込んだわ。

幾つになっても何かを楽しめるって素敵!
この夕陽とお二人を見てると
何かちょっと清清しい気持ちになりました。





即買い

2006写真 140
「買っちゃったよ~!おけいさん♪」

画面中央のハードカバー本≪The Secret~ザ・シークレット~≫
ブログでお近づきになった“おけいさん”お勧めの本。
ワタシ、本来はハードカバー買わないんだ。滅多に。

①大きくてかさ張る②重くて持ち運べない③高い

まぁ~こんな理由ですけど、その大半を占める理由は③だわね。ププッ。

そしてそして、この並びに並んだ本は何かと言うと・・・
買ったはいいが読んでない、もしくは
読んだはいいが、途中で止まってる本たちでございます。
そ~なのよ。ワタシの悪い癖というか、悪い趣味というか。

本屋に行くのは大好き♪色んな本を物色するのも大好き♪
新聞の書籍や新刊の広告を見るのが大好きで
言葉巧みな見出しやコメントにまんまとハマル・・・
「おもしろそ~♪」と思ったら本屋を探してお買い上げ~♪
(わざわざ取り寄せてもらったのもあるわ・・・)

と、ここまでのプロセスがと~っても好きなのねぇ。
もちろん!読む気満々で買うんだけどね。
多分買った事で充分満足しちゃうんだわ・・・
ダメぢゃん・・・ワタシ・・・

そんな“癖”があることを自分でちゃんと自覚してるから
尚更ハードカバーは買わずに文庫本になるのを待ってるって訳♪
(ホントかよっっっ!)

あっ!でも今回のこの≪ザ・シークレット≫は読みますよ。
読みやすそうな本だし、早く読んで回さないといけないであろう
グルンチュ仲間が・・・いるいるいる~!
ほら。あなたとあなたですよ~。(大きなお世話?!テヘッ♪)
さあ、みんなで幸運を引き寄せよう!ゲッツ♪(古いね~しかし・・・・・)

※いかんせん、今から読み始めますので
  内容についてや感想はまたの機会にご報告できたら♪
  と思っております。










生命力

2006写真 138
ブログを始めたばかりの頃にレポアップした≪ニラの花≫
去年は9月の中旬に咲いてたのに
今年は7月の中旬からツボミがふくらんでたのね。
やっぱ今年は雨続きで夏っぽくなかったから
植物が夏の終わりだと勘違いしたのかなぁって思ってた。
んで、そのことを記事にしようとしてたある日
団地の清掃でこの≪ニラの花≫がごっそり刈り取られてて・・・

「え~~~~~~~~~っっっ?!?!」

確かに、こんなアスファルトの隙間から生えてたら
雑草にしか見えない・・・のかな。

そんな事があって「あ~あ・・・」って思ってた2週間後・・・・・
フト気付くとまた芽を出してツボミが膨らんでたぁ~~~♪
しっかりと、どっしりと、大地に根を張ってるんだね。
摘み取られようが、刈り取られようが関係ない。
花を咲かせることにばかり捉われずに
大地を踏みしめて強く根を張ることが大切で。
そしたらいつか自然に花が咲くんだろうな。
きっとこれが純粋な生命力。強くてたくましくて、ピカピカ。








リフレッシュ

2006写真 1302006写真 132
2006写真 1332006写真 136
先週は色んなことがありすぎて
頭も心もグルグルグルグル・・・・・
まっ、のん気でお気楽なワタシでもあります。そんなこと。
なので昨夜は同じくグルグル中の相方と
(名づけて我ら“グル人=グルンチュ”)
気晴らしに韓国って来ました♪

色んなチョイスの中から相方の
「韓国かイタリアがいい」ってリクエストに応えてネットで検索。
初めて行ったお店だったんだけど
想像してた韓国料理ではなく・・・
要はお好み焼き屋???まぁ鉄板焼きってゆ~か・・・
気分はもっとド韓国な料理をガッツリ食べたかったんだけどね。
そこそこ美味しかったけどどれも味付けが濃くて・・・
車で行ってたからビールも飲めずにこのパンチは悲しかったわ・・・
きっとどれもビールにぴったりなのにね。

飲めないグルンチュ二人組はガツガツ食べて
早々におあいそを済ませ
ファミレスへ移動してパフェも完食しちゃったわよ。ウフッ♪


昨夜から息子が実家にお泊りなので
今日もワタシ一人♪何にも気にせずに過ごせるのは久しぶり♪
一日中ソファでゴロゴロ・・・気付くとウトウト・・・
サスペンスの話の内容はさっぱり分からないまま
犯人が捕まってた。。。まぁ、いつものことだけどね。
んで、夕方から温泉行ってトロ~ンとして
体の中のドロドロしたものを汗と一緒に流してサッパリ。
週に一度の楽しみ“天地人”を見ながら
ギョーザをつまみにビールをクピっ♪
ぷは~~~~♪旨いっ♪
こんなユルユルした時間がとってもかけがえなくて幸せ♪
また明日から始まる現実にいざ!出陣ぢゃ~!









フリーセント

2006写真 128
≪カリキュラム19・フリーセントアレンジ≫

≪フリーセント≫とは・・・
滝の流れのようなラインを作るアレンジのこと。
ブーケでよくある≪キャスケード≫
これも滝の流れのようなって意味があるから
この二つのライン取りは似ています。
ただ、キャスケードは正面から見て
上から下に流れを作りますが
このフリーセントは支点はどこからでも
流れる向きがどの方向でも
とにかくある点からある点へと流れるようにアレンジします。
今回のこのアレンジは
右奥から左手前にライン取りして作製しました。
自然な流れになっているでしょうか・・・・・

このカリキュラムで組まれた花材は可愛いかった♪
ワタシの好きな感じだわぁ♪
メインのバラのクラシカルなピンクがなんとも言えません。
アスパラも涼しげでグ~♪
そして、ベアグラス(シューっとした線状のグリーン)
がいいニュアンスを作ってくれます。
生花と違ってあまり形を作れないけどね。。。


さてさて、久しぶりにパソコンを開きました。
今週はクルクルマイマイ~な日々が続いちゃってねぇ。
色々いろいろイロイロ・・・・・とありまして。
神様はそう簡単に平穏な時間をくれるつもりは無いらしい・・・
ふぃ~~~~~。






Step

2006写真 122
知ってます?コレ。
正式な名前は知らないけど
足をそれぞれ左右のステップにのせて
足踏みするように踏み踏み~♪
つま先が固定されてて
カカトの部分を上下に踏み込むタイプのものと違って
コレは何ていうんだろ?
水平に保った状態で左右に踏み込むんです。
その何がいいかっていうとですね
内モモの奥~の方にある
普通、階段登りとかじゃ鍛えられない筋肉が鍛えられ
下腹がしまってお腹がへっこむ♪
という夢のような道具なのです。
(ホントかよっ?!)

テレビで見て速攻で買いに走ったわよ。
でも、いかんせん好きやすの飽きやすでして・・・
買って何回か使って、後は押入れへ~。
そこで何年眠ってたんだろう。
久しぶりに引っ張り出してやったぞ。
だってさぁ~、最近ちょっとヤバクなってきて・・・
何がって・・・お腹回りがぁぁぁぁ~~~!
新しい部署に配置転換してひと月半経つんだけど
それまでの仕事とは全く違うのよ。内容も運動量も。
やっぱ毎日の積み重ねな運動とか動きって
バカにできないんだね。。。
知らない間にちゃんと運動できてたんだわ、今までは。
ヤバイよヤバイよ~。
今のうちに何とか手を打たんと・・・
でも・・・この15分が結構長いのよね・・・
いつまで続くかなぁ・・・
って・・・もう諦め入ってるし・・・アセッ・・・











A volonte ~ア・ヴォロンテ~

2006写真 114
7月8日にオープンしたばかりの≪ア・ヴォロンテ≫で
ランチを楽しんで来ました♪

ランチの基本コースは1500円。
前菜とメインはいくつかの種類から選ぶようになってて
その種類によってはプラス料金がかかります。
もちろんワタシは1500円の範囲でチョイス♪

       2006写真 115
       まず前菜。最近野菜不足だったからね。
       色々野菜のプレートを選びました。
       全部で7種類。どれも美味しかったデス♪
       ただ、トマトの左横にある豆ね。
       レンズ豆だったか・・・何豆だったか・・・
       これをフォークで食べるのは至難の業だったわ。
       ワンスプーンとかにしてくれたらいいかもねぇ。

       2006写真 116
       相方チョイスの豚肉のパテ。
       夜だったらワインが欲しくなるところですな。

       2006写真 117
       冷製コーンスープ。
       ちょっと甘めだったけど旨し。

       2006写真 118
       メインは“真鯛のポワレ”
       このソースが美味しくって
       パンに付けながらキレイにいただきました♪
       パンはおかわり自由ですよ♪

       2006写真 119
       相方チョイスのメインは“豚バラ肉の・・・”
       いつもの事です・・・名前はすぐに忘れます・・・

       2006写真 120
       デザート“桃のソルベとパイナップルのジュレ”
       さわやかで優しい味。今の季節にぴったり♪

ここのシェフはフランスで修行してきたそうですよ。
料理って美味しいかどうかは個人的な好みだけど
ワタシは好きでした♪
ちなみに≪ア・ヴォロンテ≫とはフランス語で
≪気ままに≫って意味なんだって。
次は夜に行ってみたい♪
ワインを飲みながら気ままにね~。フフッ♪


≪A volonte≫
福岡県北九州市小倉北区馬借2-1-20
093-513-5000
営業時間 11:45~15:00(OS14:30)
       18:00~23:30(OS21:30)
☆不定休









黒ダイヤ

2006写真 113
ダイヤはダイヤでも、コレ、羊羹です。
福岡県飯塚市の銘菓・・・なんだと思うけど・・・

筑豊といえば“炭鉱の町”
その町の象徴である“石炭”をかたどったもの。
だから名前が≪黒ダイヤ≫なのよ。
ちなみに、≪白ダイヤ≫もあるけど
小豆好きなワタシはもっぱらこの≪黒ダイヤ≫ばかり。

甘党なんだけど、正直羊羹はあまり食べないワタシ。
だけど、ここの羊羹はくどくなくて好きなんだぁ♪
毎年お盆に最強母の地元、田川へお参りに行くんで
その時には必ずよって買って帰るの♪
一年に一度の恒例って感じになってるわ。

ワタシが買いに行くお店は
JR後藤寺駅近くの商店街にある
≪大月堂≫ってお店なんだけど
まぁ~商店街ごと昭和にトリップしたような所なんだわ。
たまたま通りかかっても絶対に買おうとは思わないような
めっちゃくちゃ古いお店でね。
そのお店のご主人・・・というか、
じーちゃんがさぁ、80歳・・・いや・・・
90歳とか超えてるんじゃないかと思われる程のじーちゃんでね。
毎年「ワシは歳でキツイけ、もう店も止めようかと思うとる。」
って言うらしいのね。
あっ、いつもワタシは車で待機してて
最強母が一人で買いに言ってるから
最強母が話すのを毎年聞いてただけで
そのお店に入ったのもじーちゃんに会ったのも初めて。
いつも「まだお店しよるやろか?」って言いながら行くんだけど
今年はまだやってました。じーちゃんも元気。
何せご老人だから動きも遅い上に話が止まらない・・・
羊羹もなかなか渡してくれないから帰るに帰れない・・・
その話もさ、まぁいわゆる自慢なわけよ。
自分は数学の教員やったとか
甥っ子は東大を出て何ちゃらとか・・・
でもさぁ、ご老人だから・・・聞いてあげんと可愛そうだし・・・
んで帰り際に言われたのよ。
「しっかり勉強しなさいよ。あんたも学生さんやろ。」ってね♪
そりゃね。あのじーちゃんからしたらワタシも娘っ子なのよ。
最後に笑わせてくれたわ、じーちゃん。
来年のお盆にも元気に自慢話してちょ~だいね。




韓国酒膳~ファ・チェ~

2006写真 112
この店構え・・・かなりシブイ路線ですが・・・
ここのビビンバが旨いのよ~♪
このお店の感じから言って、
知らなきゃまず入れない・・・でしょ。

2006写真 106
ビビンバはなんたって石焼よ!石焼!
テーブルに運ばれて来た時の「ジュ~~~」
って音にまずやられます♪♪♪

2006写真 109
そしてこれよ、これ♪
石焼の最大の魅力♪“おこげ”がも~ぉ
・・・・・うま~~~~~~~い♪!♪!♪!

2006写真 105
息子は熱いのが苦手だからいつも普通のビビンバ。
石焼の醍醐味はまだまだわからんわねぇ。

2006写真 108
こちらは“プテチゲ”
もしかしたら、コプチャン・・・だったかも・・・
もう忘れてしまいましたっっっ。
ホルモンとかお野菜をタレで煮込んだ
韓国風煮込みうどんってとこかしら。

2006写真 110
そして最後に“トッポッギ”
韓国餅を甘くて辛いソースで絡めてます。

今回は最強母と妹と息子とワタシ。
いつもは息子と二人だから色々食べられないけど
今日は4人もいるんだから♪
プテチゲとトッポッギもオーダーすることが出来ました♪

う~ん♪やっぱ旨い♪ほぇ~♪
それに安い!6品で4千円弱でした。
もちろん、最強母のおごりだから♪
いつもよりとっても美味しく感じるのかも~。

ちなみに店名の「ファ」とは「お姫様」「チェ」とは野菜。

「美容と健康のために野菜をたくさん食べて
 お姫様みたいになりましょう。」

って思いを込めたオーナーの造語だそうです。
ちなみに「ファ」は女偏に花と書きます。
パソコンの中にはない文字でした・・・残念。

≪韓国酒膳~ファ・チェ~≫
福岡県北九州市小倉北区黄金1-2-1
093-952-7888
営業時間 11:30~15:00
       17:00~21:00
定休日 日曜日



ストラップ

この間テレビで風水師のユミリーさんが言ってたの。
ユラユラする物ってラッキーグッズなんだって~♪
何でもいいんだけどね。
モビールやシャンデリア、おもちゃなどなど・・・
特に輪を描くようにユラユラするのがいいらしい♪
だから携帯ストラップも幸運グッズなんだって。

単純だからね~、ワタシ。
すぐに欲しくなるのよねぇ、こうなると。。。
でも、気に入ったモノってなかなか見つからない。

なら、作ればいいぢゃん♪

ってことでパーツを見つけて来ました。

2006写真 096
左は市販のストラップ。
んで右は見ての通りピアスです。

2006写真 099
ピアスのパーツを外して・・・

2006写真 100
背中どうしをボンドでくっつけます。
ちゃんと接着するまで洗濯バサミで挟んでおくのよん。

2006写真 102
接着が完了したら〇パーツを付けまして・・・


2006写真 104
ハイ♪出来上がり♪

めっちゃ簡単だけど、これもリメイク・・・
ってことになりますかね?
ワタシ、ターコイズブルーが大好きなのよね~♪


そしてここポイントよ!
市販のストラップは300円ショップで購入。
ターコイズブルーのピアスは100円ショップで購入。
なのでこのストラップ、しめて400円なり~♪
どうだろ・・・やっぱ安っぽく見えるかな。
って、間違いなく安いんだけどねぇ。
あっ・・・いらんことバラさんやったらよかったかな。







九州の味

2006写真 094
この間スーパーでこんなの見つけました。
これ、明太子のり味のチートスです。
結構ピリっとしてるから
ビールがガンガンすすむ味だわねぇ♪
危険!危険!

旅行に行くと、お土産屋とは別の楽しみがコンビニ♪
必ず寄るんです。
その地方ならではの駄菓子や
限定モノのお菓子があって楽しいのよ♪
値段もお手頃だから
気を使わせない程度のお土産にはもってこい。
子供なんかはご当地ハイチューとかね。
お饅頭とかより喜んでくれるから♪
海外だと特に
地元のスーパーとかが狙いどころよん♪
あ~~~!韓国行きた~い!
買い物した~い!






ホガース

2006写真 093
*カリキュラム17・ホガースアレンジ*

ホガースとは・・・
S字のラインで作るアレンジのスタイル。

生花だと茎の自然な流れを使ったりして
花材ももっとたっぷり使うんだけど
プリフラで同じように作ったら
コスト的にそりゃ~すごいことになりますよ、奥さん。
このアレンジは割りと大きく仕上がります。
高さは50センチくらいかな。

茶色の網みたいなの、“ハニカムボウ”って言うんだけど
個人的にはあまり好きじゃないのよねぇ。
作品のボリュームを出すにはいい素材なんだけどね。
カリキュラムで与えられる材料は
全て協会で決められてるから
好みじゃない花材や色のモノもあるんです。
作るモノが偏らないっていうメリットはありますが。
ってか・・・“カリキュラム”なんだから
こっちで勝手に決められる訳ないかっっっ。

今回も手は真剣に動かしながら
口もしっかり動きます♪
色んな話をしながらなので
「研修」という重く堅苦しい空気は存在しません・・・
そこがまたいいのよねぇ♪♪♪

帰り際に先生が言ってた。
「そろそろブーケをしましょうかね~♪」
そろそろ・・・ですか。
こりゃ~スキルワークが半端ないぞ・・・
プリフラって、作製のほとんどがスキルワーク
(材料を小分けにしてワイヤリングしたりテーピングしたり)
に時間を費やすんだけど
ブーケとなるとその量が半端ないのです。。。
よ~し!やりますか先生!
せめて色合いは淡色でお願いします♪
(白・シャーベットグリーンとか白・薄ピンクとか・・・)









クールダウン

2006写真 088
子供の頃から歌や音楽が大好き。
テレビは見るけど、見たい番組だけ。
興味ないのにず~っと付けてるのが苦手で。
見たいテレビがない時はだいたい音楽を聴いてます♪
ジャンルも特にこだわりなし。
あっ・・・唯一ヘビメタだけは無理!
あれだけは聞いててストレスが溜まるのよねぇ~。
ボーカルでもインストでも“キレイな音”が好き。

日常のストレスに気持ちがイガイガしたり
だぁ~~~つかれた・・・・・
って時のワタシのとっておきの音楽がコレ♪

≪Norah Jones(ノラ・ジョーンズ)≫のアルバム
≪come away with me≫

初めてラジオから“Don't Know Why”が流れてきた時
体中の力がす~~~っと抜けていったんですよねぇ。
張り詰めてたモノが溶けていく感覚。
悲しい訳じゃないのに涙がポロポロポロポロ。
発売から9年以上経ってるけど未だにグッときます。
アルバムの一曲目“Don't Know Why”の
イントロが流れ出すと条件反射のようにクールダウン。
手放せない一枚です♪






夕暮れ前

2006写真 092
ワタシの好きな“故郷”の風景。
北九州と言えば“製鉄の町”ですからねぇ♪
工業で町が栄えていた頃は
その公害で町は汚れ、人々は病に苦しんだ・・・
という悲しくも厳しい現実がありましたが
長年の環境整備の甲斐あって
今ではキレイな川や海が戻ってきました。
空気は正直キレイとは言い難いけど。。。

それでも生まれ育った町にはやっぱり愛着があります。
こんな事をフト物想うお年頃になったって事だわね~。

ここはワタシのお気に入りの場所♪
車で5分。チャリでも5分。フフッ♪
ちょっと時間があったから
久しぶりにボーっと眺めてしばし頭を空っぽに。
残念ながら夕焼けには少し早くて
しかもあまりいい天気じゃなかったからこんな薄曇りだけど。
まぁ、これはこれで海の向こうに見える
製鉄の煙突の風景がモノクロのように見えて好き。
水面に映る太陽の鏡がキラキラで眩しかったな。
ここに沈む夕日は本当にキレイなんですよ♪
いつか是非紹介したいなぁ。
ベランダから「おっ!今日の夕日はシャッターチャンス!」
と思ったらピャ~っとチャリでひとっ走り行ってくるから
待っててね~♪♪♪

みなさんの住んでる町はどんな所なのかなぁ♪




ボロネーゼソース

2006写真 090
市販のミートソースはやたらと香辛料がキツイ・・・
なので、最近じゃほとんど使いません。
今日は久しぶりに“ボロネーゼソース”を大量に作りました。
これ、ストックしとくと便利なんだなぁ♪
だって、野菜を刻んだり、フライパンで炒めたりって
一回分作るのも5回分作るのも手間は同じでしょ。
だから、作る時は一気よ!一気!
ハイ。。。単に面倒くさがりなだけです。。。

  ☆ボロネーゼソース☆
  今回の材料:合い挽き肉・玉葱・椎茸・ピーマン
  (冷蔵庫にある野菜で作るから毎回微妙に違うのよ。)
  
  これらの材料を炒めて軽く塩コショウ・お酒
  (今日はワインがなかったので日本酒)
  トマトのホール缶を加えてエルブドプロバンスを適当に。
  ローリエを一枚入れて水分が飛ぶまでグツグツグツグツ。
  その都度料理に合わせて味付けするから
  ここでは軽く下味を付ける程度の塩コショウだけです。
  
  今日はこの基本のボロネーゼソースに
  コンソメと隠し味の砂糖で味を整えれば
  “ボロネーゼスパゲティ”の出来上がり♪
    
この大量に作ったボロネーゼソースを一回分ずつ小分けにして
冷凍庫にストックしておくと・・・・・
スパゲティはもちろん、ドリアや茄子のミートグラタン
チャーハンや湯がいたジャガ芋のソースとしてなどなど。
「今日はご飯の用意、したくな~い!」って時に
と~っても重宝するのです。ムフフ♪

ところが・・・「したくな~い!」ってのがショッチュウあるから
ストックしててもすぐになくなるんだけどねぇ・・・
とにもかくにも、どうやって、いかに、手間を省くか。
この永遠のテーマに日夜取り組むワタシなのです。グフッ♪


*エルブ・ド・プロバンス*
バジル・ローズマリー・セージ・タイムなどの
色んなハーブを混ぜ合わせた香辛料。
これ一本あればトマトベースのお料理が
グッとプロっぽく仕上がるという魔法の小瓶なのです♪











プロセス

2006写真 080
“プリザーブドフラワー”って
世の中にどれくらい浸透してるんだろ。
お花好きの方ならピンとくるのかな。
生花の水分を保存溶液に変えて作った加工花ですが、
元は生花なので見た目や触感は生花なんですねぇ。
造花ではないのです。
そのほとんどがギフトを目的として
求められていると思います。

2006写真 0842006写真 081
2006写真 0822006写真 079

「魔法の花」とか「永遠の花」なんてキャッチフレーズで
売られているんだけど、湿気の多い日本では
キレイに保てるのは半年から1年と思った方が無難。
プリフラ発祥の地ヨーロッパは乾燥してるから
こんな別名もありなんだろうけど。
・・・というのはワタシの先生談。
実はワタシ、プリフラの講師認定を受けるため
今年に入ってから研修に励んでおりますの。
本当は講師の認定を無事修得してから
日記に残そうと思ってたんだけど
研修単位の課程を半分終えたところで
自分自身を鼓舞するためにアップしてみました。

最初に抱いてた思いとかモチベーションって
どうしても時間とともに薄れていくでしょ。
講師認定を修得することは
その先の目標とか夢の実現へのひとつのプロセス。
なのに、最近は楽しくレッスンを受けてるって
感覚になっちゃってて。
もちろん、好きなことをやってるんだから
楽しくやれなかったら意味ないんだけど。
“研修”と“レッスン”の微妙で大きな違いを
忘れてはいかんのだよ!ワタシ!

作品を自分以外の人の目に
触れさせることを意識するのも大切な感覚。
夢を実現させるにはその思いを持ち続けて
定期的に意識しないとね。
こうして色んな人に言ってしまうのもある意味手段。
引くに引けなくするっていうか・・・ね。
さ~てと♪また改めて気合い入れますか♪
DREAMS COME TRUE!!!

あっ。。。ちなみにワタシの夢の話って
壮大な20年計画です♪テヘッ♪






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。