ナチュ*ログ ~いいこと見つけた~ 

ちいさなHappyを見つけよう。~*幸せはいつも側にある*~
2009年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2009年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年06月
ARCHIVE ≫ 2009年06月
      

≪ 前月 |  2009年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

AKIRAカレー

2006写真 028
先週末EXILEのライブでハジケまくって来た
スウィーツ部の部長とKちゃんが
お土産に買って来てくれましたぁ♪
≪AKIRAプロデュースのベジタブルカレー≫
へぇ~~~♪こんなのがあるのねぇ♪
よーく見てくださいよ。
メンバー全員ワイルドな衣装でキメテるのに
AKIRAだけが衣装もポーズもインドちっく。

ちなみに裏はこんなの。
2006写真 029

EXILEって色んなコト考えますよね。
発想が自由で面白い。
あれだけの人気なのに
メンバー全員嫌味がなくて低姿勢だし。
歌以外では格好付けないところがいいわぁ。
ちなみにワタシはマキダイが好き♪
ライブでお土産なんて初めてもらったよ。
部長&Kちゃん♪ありがとね♪
でもコレって・・・食べちゃっていいのぉ?!








スポンサーサイト

抹茶おぐら

20090629173154
*携帯より更新*

ハイ。またまた地元グルメレポでございます。
ここ《星野園》は門司の柳町市場街にあるお茶屋さん。
お茶はもちろん、こんなsweetsもあるんです♪
この抹茶ソフト!お茶が濃いのよぉ♪美味しいのよぉ♪
店内にはテーブルと椅子があるから
買い物のついでに立ち寄れる奥様方のオアシスなの。
今日は贅沢に《抹茶おぐら(250円)》をオーダー♪
まぁでも、抹茶の風味を存分に味わいたいなら
おぐら無しのシンプルな抹茶ソフトがいいかも。
ん~♪今日のジメッとした不快指数が和らぎますなぁ。
sweetsの癒し効果ってマジですごいから。
あなどれませんゾ♪




庄屋の館

2006写真 027
最後はやっぱ・・・温泉でしょ~♪
15:30まで日帰り入浴の受付をやってると聞いて
≪庄屋の館≫に行ってみました。

ここのお湯は“コバルトブルー”
とっても清清しくて爽やかな印象。
残念ながら写真には撮れませんでしたが・・・
お湯は軽く硫黄の匂いがします。
やわらかくヌルッとした感触が最高にいい気持ち♪
はぁ~♪しあわせぇ~♪♪♪

突然の休日で思いがけずリフレッシュ。
8時に出発して18時30分には帰り着きました。
(息子はワタシが仕事に行ってると思ってるのだ。フフッ♪)
日帰りでも充分楽しめます♪
それもこれも新しい政策のお陰♪
高速1000円って素晴らしいわぁ。
2年間という期限付きなので
その間に色々楽しまなくちゃ!
長崎の中華、広島のお好み焼き
鹿児島の黒豚と白熊、宮崎の地鶏・・・って
食べることばっかりやん♪ヘヘッ♪







フルーツソフト

2006写真 025
ワタシチョイス≪フルーツミックス(400円)≫         
           2006写真 026
         相方チョイス≪ベリーミックス(400円)≫

湯の坪街道をお散歩♪
そろそろデザートが欲しくなってきましたよぉ。
なのでソフトクリーム♪
2006写真 024
ちと分かりにくいけど・・・・・
凍らせたフルーツが色々あります。
ベースのヨーグルトソフトに好みのフルーツをチョイス!
マシーンでグルグルすると
フルーツソフトの出来上がり♪
ベースがヨーグルトだからね。
とっても爽やかで後味サッパリ。
フルーツの甘酸っぱさがうんま~い♪

ただねぇ・・・・・ここのお店の人・・・・・
超!感じ悪いから。
せっかくソフトは美味しいのに・・・残念↓↓↓






金賞コロッケ

2006写真 023
ベタですが・・・≪金賞コロッケ≫
だって・・・いつもお腹いっぱいで
食べたくても食べれない・・・
この日は最初から“食べ歩く”つもりで
お腹セーブしてますから♪

コロッケって食事としてじゃなくて
おやつ感覚でつまむのが一番好き♪





黒糖揚げまんじゅう

2006写真 022
2006写真 021
≪古式手打ちそば 泉≫の姉妹店だそうです。
お蕎麦を食べたお客さんには
もれなく試食として一ついただけます。
カリッと香ばしくて美味しい♪
でも・・・揚げてあるから一つ食べると充分満足。
なので、お土産に買うことはなく・・・・・

お店は蕎麦屋さんのすぐ近くにありますよ~。






古式手打ちそば・泉

2006写真 018
突然お休みをもらったので
「久しぶりに湯布院をお散歩したい!」
と思いまして・・・プラッと行って来ました♪
まずは腹ごしらえ♪
金鱗湖のすぐ側にある≪泉≫で軽くお蕎麦を。

2006写真 020
≪せいろそば 2枚≫
さすがのワタシもこれだけじゃ足りませんよ。
足りませんが、この後も食べ歩きするつもり満々なので♪

2006写真 019
テラス席をお願いしました。
だってこんな素敵な景色を眺めない手はないでしょ。
昨日は曇ってたけど、暑すぎず絶好のお散歩日和。
金鱗湖から吹く風にサワサワ~っと癒されます。
奥に写ってるのが“金鱗湖”ですよ。

このお蕎麦屋さん、蕎麦処の本場信州から
若者が何人も修行に来ているという
蕎麦業界では有名な大将のお店らしいデス。
キチキチっとコシのある蕎麦は喉越し最高です。

≪古式手打ちそば 泉本店≫
大分県由布市湯布院町川上1599-1
0977-85-2283
営業時間 11:00~15:00







地デジ

2006写真 017
我が家にもようやく時代の波が~~~。
月曜日に仲間入りした≪地デジ対応テレビ≫
32型だけど、狭苦しい我が家には大きすぎるくらい。
なのに何故この大きさにしたのか・・・それは
「ドリのライブDVDを見るため」
に決まっとるやぁ~ん♪♪♪
ライブにはもちろんかなわないけど
やっぱイマドキのテレビはすごいねぇ♪
音の臨場感が前のアナログテレビとは全然違う。
まぁ、値段も違うからねぇ。そりゃ違うはずかっっっ。
炊事しながらかけてたんで、
途中で歌ったり踊ったりして忙しいのなんの♪
はぁ~やっぱ美和ちゃんの歌聞いてると元気が出るわぁ♪
息子が

「最近、家でもドリカム、車もドリカム。
ドリカムばっかりやねぇ~。」

って感心するから言ってやりましたさ。

「お母さんがドリカムばっかり聞きだしたら
 そんだけストレスがたまっとるっち事やけ
 気をつけりね。フフン。」

息子 「ハイ。すみません・・・」

さて。また今日もドリしますか♪




回転焼き

2008ブログ 613
≪甘味処 秋月≫
ナチュ的“ベストオブあんこ”はここ!
門司区の柳町市場街にある小さな小さなお店。
回転焼きも今流行りの鯛焼きも色々食べたけど
ここ“秋月”のあんこに勝るもの無し!と思ってます。
もぉ~!超~美味しいのぉ~♪

2008ブログ 614
≪回転焼き・一個80円≫
この日はお腹いっぱいだったから
黒あんだけ買いました。
ワタシは断然黒あん(粒あん)派なんだけど
ここのは白あんも最高なのよねぇ♪
いつもは両方買ってペロっと食べちゃいます。

白玉ぜんざいとかもあって
店内でも食べることができます。
この日初めて店内の席で食べました。
やっぱこういうのって袋に入れないままが最高♪
皮のパリッと感がぁぁぁ・・・しあわせ~♪
今度は白玉ぜんざい食べてみよっ。





キャンドルナイト

2006写真 010
今年も始まってますね。キャンドルナイト。
電気を消して、ある人は大切な人を、
ある人は世界の平和を、
そしてある人は毎日の小さな幸せを・・・
キャンドルの灯りに祈りながら。

よ~し!我が家でもキャンドルだ~♪
と、部屋中探してみたものの
この4つしかなくて・・・・・くっ・・・暗っっっ!!!
あまりの暗さに何も出来ず・・・アセッ。
仕方がないので付ける電気を最低限にしてみました。
って・・・・・単純に省エネぢゃん・・・・・
来年のために少しずつ、キャンドル買っとくかな。









忍耐

2006写真 013
≪今日の息子弁当≫
  ☆ウィンナーと野菜のオイスターソース炒め☆
  ☆海老ケチャップ☆
  ☆ちくわの磯部揚げ☆
  ☆卵焼き☆
  ☆ブロッコリー☆

いつもは前日の晩に全て作って
冷蔵庫にインしておくんですが
(ご飯は朝、炊きたてを詰めますよ)
今日は珍しく仕事が休みなもんで♪
朝から働いたわぁ。ふぃ~。

そしていつも通り息子を起こしに・・・
(ここから朝の清清しい空気は一変する・・・)
戸を開けるやいなや
「さとうパン!」
とブッキラボウに偉そうにふてぶてしいひと言。
朝ごはんはさとうパンにしてってコトなんだけど
(食パンにバターと砂糖を塗って焼いたモノ)
いつもは「腹が痛い」だの「そんなん食べれん」だの
文句ばっかり言って小鳥のエサ程しか食べないから
まぁ食べる気になってるならいいや・・・と用意しましたさ。
態度は超ダラダラでふてぶてしいのに
牛みたいにひと口かじってはモソモソ食べてる姿が
おかしかわいい♪(いかん!また騙されてるゾ・・・ワタシ)
今日は何とか1枚食べ切ったからホッとして
自分の身支度をしてると玄関のドアがバタン!
バタン???あんのやろぉ~!
行ってきますも言わずに出やがった!
しか~も!弁当置いとるし・・・・・
慌てて呼び止めて渡したけど。
ったくぅぅぅぅぅ~~~~~!!!!!
もっと気持ちよく一日をスタートできないのかね。
毎朝こんな調子で仕事する前にグッタリですわ。
呪ってやりたくなりますから。
・・・・エコエコアザ・・・・・はっ!いかんいかん。
今は仕方ない。耐えるのだ。忍耐だ。
だけどまた5分後・・・・エコエコアザラ・・・・
だぁ~!いかん!いかん!
こんな毎日、ダイエットにはお勧めです。
ガンバレ!ワタシの理性!








金柑マーマレード

2006写真 007
日曜日の昼下がりにのんびりコトコト~♪
ジャムなんか作ったりして。
優雅な主婦って感じだけど・・・
単に誘った相手に振られて
一気に出かける勢いなくなっちゃって。
ずっと手がけられずに冷蔵庫にストックしてた金柑。
そろそろジャムにしとかないと~ってコトで。

2006写真 004
金柑をよ~く洗って半分に切り
種を取って千切りに。
(ここ、めちゃくちゃ根気勝負!ク~ッ。)
金柑と同量の砂糖をまぶして
しばらく置いておきます。
今回は金柑500グラムありましたので
砂糖は500グラム・・・でも気持ち減らして
450グラムにしてみました。

2006写真 005
しばらくすると金柑から水分が出てきます。
そしたら鍋に移して弱火で煮ていきます。
お好みでレモン汁を入れてもオッケー♪
最初、半個分入れたんだけど
ちょっと味見してみると・・・あっま~い!!!
なので結局レモン1個分入れました。

結構水分が出て、極弱火じゃ日が暮れる・・・
と思ったワタシは少し火を強くして
やっちゃったのよねぇ。パソコン。
しばらくすると、なんとな~く香ばしい香り・・・
「ひゃ~~~!焦げてる~~~!」
幸いにも焦げ始めだったので
違う鍋に移して何とかなりました・・・フィ~。
んで、さらにコトコトコトコト・・・・・と
煮詰めて煮詰めて・・・煮詰めすぎた・・・
ご機嫌で瓶に詰めて最後に味見したら
・・・・・・・固いぢゃん・・・・・・・
友人にもあげるつもりで張り切って瓶詰めしたのに・・・
こんなのあげる訳にいかんです・・・
ジャムとしてはおそらく食べれんです・・・
金柑茶にするか、お菓子に使うしかないな・・・と
しんみり考える昼下がりなワタシでした。

≪教訓≫
ジャムを作りながらパソコンをしてはなりませぬ。







旬!桃パフェ

2006写真 001
またまた行ってきました。メリメロ~♪
今回は“季節のパフェ”から≪桃パフェ≫
フレッシュの桃がた~っぷり♪
入ってる♪入ってるぅ♪
まだ少し早いのか、甘さは不十分だったけど・・・
それでも甘さ抑え目な感じで
充分癒されるわぁ♪♪♪
上からトロ~ンとトッピングされてるモノあるでしょ。
これを巡って連れがいつものオトボケ発言。

G  「この上にかかっとる“チーズ”みたいのはいらんね。」
妹  「チーズ~?これは練乳やろぉ!」
ワタシ 「・・・・・どう考えてもカスタードクリームやろ!」

この後三人の意見は全くまとまらず
とうとう店員さんに聞きましたさ。

「カスタードクリームです。」

ほらね~。
それでもまだ「練乳は入ってないですか?」
って聞いてたけどね・・・うちの妹。

「練乳は入ってないですねぇ。」

と店員さんに言われてようやく諦めてました。
さすが、何を食べても美味しいと言う妹だわ。
軽く味覚音痴かもね~。






辞令

2006写真 001
梅雨入りしたとは思えない夏日が続いてますな。
うっとうしい雨は好きじゃないけど
(クセっ毛がクルクルウネウネ~↓)
青空の下の紫陽花は何か・・・変・・・
紫陽花にはやはり雨が似合うと思うのデス。
天気予報によればこの空梅雨も
明日までみたいだけどねぇ。

今朝の話。
職場の上司に呼び出され・・・・・
「ワタシ・・・なんかやらかした???」
とドキドキして行ったらね。
部署の移動通達でした・・・・・
来週の月曜日から・・・・・月曜日???
んじゃ、今の部署で働くの、明日で最後ぢゃん!
言われてるコトがピンと来ないまま
今日一日が終了。
だんだん来ました。ジワジワ来ました。
移動するのね~。ワタシ。
色々いろいろイロイロ・・・複雑だけど。
やるしかない・・・のだ。



梅干し・step3

2006写真 005
いよいよ赤じその準備に取り掛かります。
これで一束分。
茎から葉を一枚ずつ外して
流水でキレイによ~く洗います。
って言っても・・・この作業、
最強母がやってくれました。ラッキー♪

2006写真 006
塩小さじ1くらいをふりかけ
最初はワシワシ掴むようにして揉みます。
これくらい紫蘇が縮んでまとまってきたら・・・

2006写真 007
ギュッギュッと揉みます。
ゴンゴン揉みます。腰を入れてね~。
そしたらこんな風に紫蘇のジュースが出てきます。
一見、ぶどうジュースみたいだけど
これには紫蘇の灰汁がたっぷり。
なので紫蘇を塩揉みして
最初に出た汁は全部捨てます。
梅1キロに対して赤じそを1束使うので
もう1束分の赤じそも同じようにします。

ここから先は最強母のやり方です。
2006写真 008
梅の下漬けで上がった梅酢をボウルにあけます。

2006写真 009
塩揉みした2束分の赤じそに
3回くらいに分けて梅酢を加え
また更にゴンゴン揉みます。
そして赤く染まった梅酢を梅の瓶に戻していきます。
ここでよ~くゴンゴン揉んでおくと
梅が真っ赤に染まるんだそうです。
なるほど。最強母の梅干しはいつも真っ赤。
1年経っても全く色あせることなく
キレイに染まってるんですよねぇ。
何せ、力も強いから~。

2006写真 010
ワタシは腰も痛いし、面倒くさがりなので
真っ赤になる程は揉んでません・・・
自宅用だし~♪まっ、いっか♪ってコトで。
塩揉みだけの部長と
梅酢で真っ赤になるまで揉む最強母の
ちょうど間ってとこねぇ。
最後に揉んだ赤じそを梅の上に敷き詰めて終了!
はぁ~♪何とか終わったわぁ♪
あとは土用の丑の日まで冷暗所で保管します。
ひと月後までおやすみなさい☆




梅干し・step2

IMG_0005.jpg
“step1”から一晩おきまして・・・
☆砂糖  135グラム☆
を追加してまた一晩おきます。

そして更に
☆砂糖  135グラム☆
☆酢    100cc  ☆
を追加して瓶をクルクル~♪
梅の上下が入れ替わるように軽く混ぜます。

そして一晩おくと・・・・・
梅酢がコレ位まで上がって来ますよ~♪

でも実はね・・・
ワタシの梅ちゃんはナカナカ梅酢が上がらず
漬け始めから5日くらい待ちました。
そしたらこんな感じに。
次の“step3”では
紫蘇を揉まないといけないんで
その作業に取り掛かるのが
面倒だったのもあるけどね・・・ヘヘッ。
ともかく!step2は終了です。



花葡萄

IMG_0004.jpg
仕事終わりに職場の仲間とランチして来ました♪
総勢10人!いや~賑やかですよ。
行って来たのは井筒屋コレット11階にある≪花葡萄≫
そうです。≪ぶどうの樹≫プロデュースの
ビュッフェスタイルのお店なの。

IMG_0002.jpg
まずこの“木の器”がかわい~い♪
少し前からワタシも欲しくて、
でも結構高いからなかなか買えなくている“木の器”
ん~~~、やっぱかわいい♪♪♪
お料理の品数はそんなに多くないけど
みんな結構美味しくて☆
だいたいバイキングとかビュッフェとか(どう違うの?)
あんまり期待してないんだけど
ここのお料理はまんべんなくグ~♪
この後もう一皿分食べてみんなが驚いてました。

IMG_0003.jpg
デザートも結構充実してる方じゃないかな。
でも・・・張り切って食べすぎた・・・
ので、デザート残してしまった・・・
バイキングで残すのって許せないんだけど・・・
先にデザートを取ってたから計算が狂った・・・
ごめんなさい・・・

≪花葡萄≫
井筒屋コレット11階
093-514-1460


ちなみに・・・今回の画像から
新・デジカメ子の仕事始めです♪
前よりキレイ・・・であって欲しい・・・けど・・・
カワラナイ???



新・デジカメ子

20090616181133
はぁ~…ついに買っちゃった…
デジカメを、というよりテレビをね。
デジカメがとうとう撮影不可能になったので
デジカメを手に入れる為にテレビを買いました。
そう!テレビのポイントで
デジカメの買い替えを目論んでいたのですぅ♪
テレビはまだ壊れてないんだけどねっ。
地デジ対応ってヤツですよ。
入荷待ちで来週にしか届かないけど
それより何よりデジカメ子。
息子が一番に言ったひとこと。
『今度は落とさんようにせんとね』
『はい。気を付けます…』とワタシ…
くっ…悔しいけどその通りです。ハイ。
『説明書ちゃんと読んだ方がいいよ。』とも言われたな…
わかってますから…ったく…


梅干し・step1

2008ブログ 615
さ~て!いよいよ人生初の≪梅干し≫作りをスタート!
スウィーツ部の部長直伝レシピで
主婦部員は全員でチャレンジ開始です♪
初チャレンジのワタシは梅を2キロ購入。
やわらかい梅干しに仕上げたいから
こんな風に黄色く熟れたものを買いますよ~。

2008ブログ 622
梅を傷つけないように優しく洗って
そのまま水に3~4時間から一晩漬けておきます。

八百屋のおばちゃんの話だと
「こんな熟れた梅は1時間も漬ければ充分よ~!」
ってことだったんだけど
部長の経験だと「私は毎年一晩漬けるけどねぇ・・・」
うちの最強母に聞いてみると
「熟れた梅なら3~4時間漬ければいいと思うけどねぇ。」
みんなそれぞれ違うんです・・・
人によって色んな漬け方があるのよね。
んで、結果として3時間くらい漬けました。
漬けた時間から作業の都合上
3時間ちょっと漬けたんだけど
結果として梅酢がなかなか上がらず・・・
やっぱ一晩漬けておけばよかったのかな。

2008ブログ 619
梅を傷つけないように
これまた優しくヘタを取ります。
慌てずに。ゆっくりゆっくりね~。

2008ブログ 621
はい♪キレイに取れました。

2008ブログ 624
清潔な布の上に(ワタシはキッチンペーパーを使用)
梅を広げて水気を切ります。
ここでよ~く水分をふき取ってないと
カビの原因になるからくぼんだ所とかも
丁寧にふき取ります。
ワタシはペーパーの上にしばらく広げておきました。
(ふき取り不要なくらいしっかり乾くまで)

そしたら瓶に梅をきれいに並べて敷き詰めていきます。
そこに
☆塩   200グラム☆
☆砂糖 130グラム☆
を入れてしっかりと蓋を閉めます。

少しトントンと瓶をゆすって
なんとなく塩と砂糖を梅の間に滑り込ませます。
キレイに混ざらなくても全然オッケー。
(残念ながら写真が撮れてませんでした・・・)

まずはここまで。スッテプ1終了です♪






Sweets部・ミーティング

2008ブログ 626
昨夜はスウィーツ部の夜部活。
ミーティングという名の、まぁ、飲み会?
今回は≪モツ鍋≫です♪
ワタシが子供の頃から“ホルモン”と言えばココ!
っていうお店が小倉北区の旦過市場内にあります。
そんな昔から御用達のお店なのに
考えてみたらお店の名前も知らないわ・・・
何だかおんなじ顔と体格のおじさんが三人くらいいるんです。
ホルモンももっちろん美味しいんだけど
ここの特製タレがたまらんのですよ♪
ビニール袋にホルモンを入れて
そこにこの特製タレをバンバン注いでくれるの。
ワタシの中でホルモン鍋といえば、コレだわねぇ。

さてさて、ミーティングですが
いや~今回も食べて飲んでしゃべりましたさ♪
美味しいねぇ♪楽しいねぇ♪
実は“モツ”が苦手であろう部長の
果敢なチャレンジでもあったのですが・・・・・
やっぱダメでした・・・基本的にお肉がダメだからねぇ。
お鍋の用意は部長がやってくれたのにね。
次は部長の好物にしなくちゃだわ。

お誕生日が近いNちゃんの為に
バースデイケーキをこっそり準備。
ひとしきり盛り上がった頃に手はず通り
Kちゃんがコンビニへおつかいに行く流れに持っていき
Nちゃんを一緒に連れ出して
その間に残りのメンバーはダーっと片付けて
ケーキにキャンドルを立てて準備オッケー♪
帰って来たNちゃんをハッピーバースデーでお出迎え。
とっても喜んでもらえたみたいで
メンバー全員が笑顔♪笑顔♪
誰かをお祝いできるって何だかシアワセ。
人って、誰かの喜ぶ顔を見たいって気持ちが
全ての原動力になるのよねぇ。
それにしても・・・肝心な写真が撮れてなかった・・・
本格的にデジカメ子がヤバくなってきたぞ・・・


金柑

2008ブログ 609
この間の日曜日にゆかいな仲間たちの
“蛍見&バーベキュー”がありまして。
(残念ながらワタシは参加できなかったんだけど・・・)
お土産にもらいましたぁ♪
≪金柑≫です♪
去年の“蛍見&バーベキュー”で
鈴なりの金柑を見つけちゃったワタシ♪
主催者奥様のご実家なんだけど
自然あふれる素晴らしい環境なのよねぇ。
んで、毎日そんな環境で生活されてる方には
金柑なんて珍しくもなんともないようで・・・
「どうせ放っておくだけだからどうぞ~。」って
太っ腹なお言葉♪
パクパクつまみながらたくさん収穫して帰ったの。
今年も楽しみにしてたんだけど
日程の調整がつかずに不参加・・・
なのでゆかいな仲間たちが
代わりに収穫してきてくれたのデス♪
特に!今回頑張ってくれたコロモたち~☆
ありがとね~♪そしてそして
どこからともなく“高枝切りバサミ”を持って来てまで
奮闘?!していただいたお姉さま・・・恐縮です!
感謝♪感謝♪でございます♪
さ~て☆このまま食べても美味しい金柑♪
フレッシュでいただくか、ジャムにするか、
はたまた甘露煮なのか、果実酒か・・・
悩むところなのですわ。グフッ♪



妙孝

2008ブログ 597
再び≪妙孝≫な夜。
本日のマスターのひとこと。
“継続して自分を信じる”
自分はもちろん、人を信じ続けるって
簡単じゃないけど・・・やらねば、デス。

さてさて今回も気遣い無用の相方と
ゆるゆる飲んで食べましたさ。

2008ブログ 5992008ブログ 602
2008ブログ 600
2008ブログ 6012008ブログ 604

この他にも“からすみ”とかぁ♪
“鯛のあら炊き”とかぁ♪食べました。
デジカメ子の調子が悪くて・・・
写ってなかったッス・・・グスン。

まぁ~毎日色んなことが起きますわ。
でもね、美味しい料理と旨いお酒♪
そして、その時間を一緒に楽しむ仲間たち。
人生はコレで結構楽しくなるのだ。
楽しく生きる方法って
案外そんな些細な気付きなのかな。
見落とさないように
しっかりアンテナ張っとかなきゃ。な。







大葉

2008ブログ 595
大葉・しその葉。
古くから日本のハーブとして
お料理の味や彩りに欠かせません。
これは葉の両面とも青い“青じそ”ですが
片面だけ赤いモノもあります。
梅干しに使う両面赤い葉のモノは“赤しそ”です。
今朝、部長に苗をたくさんもらったの。
苗が元気なウチに植えないと~!
ってコトで仕事帰りに早速
プランターを買ってきて植えました。
根付くまではちょっと葉っぱがしんなり。
でもでも大丈夫♪
根がしっかり張ると葉っぱも元気になります!
大葉ってちょっとあると便利なんだけど
スーパーで一束買うと必ず半分くらいはシナクタ~・・・
だからこうして自家栽培すると
必要な時に必要な分だけ摘み取って
使えるからいいのよねぇ♪
部長が言うには花が咲いて種が落ちて・・・
毎年モリモリ育ってワサワサ茂るんだってぇ♪
そういうのって季節を感じる事ができて
何だかしあわせ~♪
どうか元気に育ちますように☆



フレグランス

2008ブログ 594
香りのモノってホントは苦手。
たまに「付けすぎでしょ・・・」って人の側にいるだけで
気分が悪くなるのです。
だから車の芳香剤なんかももってのほか。
免許を取ってからん~~十年
置いたことありません。
そんなワタシが何を思ったか
フレグランスですよ。
いやね、いい感じに香りを使ってる人って
“大人の女”ってイメージなの。ワタシの中で。
だから、苦手な反面憧れでもある訳で。
ここ1~2ヶ月、色んなお店で香りを確かめ
時にはテスターを付けてみたり・・・と
かなり慎重に選んだつもりなんだけど
ダメみたい・・・・・ほんの少ししか付けないのに
しかも、足首にしか付けないのに
気分悪いかもぉ~~~。
周りの人にも「何か・・・くさ~!」なんて
思われてる???とか気になってしょうがない。
せっかく買ったのにぃーーー!
どうすんのよ・・・コレ・・・



麦のキッチン

2008ブログ 588
≪いちぢくパン(ハーフ・250円)≫
焼き戻して食べると外はカリッ!
そして生地はしと~♪
ドライいちぢくの優しい甘さがにょほ~ん♪

≪ぶどうの樹≫内にある≪麦のキッチン≫
福岡県産の小麦粉と旬の素材を使った
天然酵母のパンや石釜焼きのピザのお店。
店内でイートインもできます。
この季節ならお店の外のテーブルで
オープンカフェな昼下がりもいいですなぁ♪

2008ブログ 589
≪豆乳メロンパン(180円)≫
メロンパンって結構甘いんだけど
この≪豆乳メロンパン≫は全然しつこくない。
豆乳の効果なのか生地もフワシト~♪
我が家でホットケーキを作る時も
牛乳の変わりに豆乳を使うんだけど
牛乳よりも生地がしっとりするから好き。
豆乳って実にいい仕事するんです。

2008ブログ 590
≪スコーン(100円)とカレードーナツ(200円)≫
カレードーナツの生地もやわらかくって
カレーも一般的なカレーパンのカレーとは
少し違う感じの仕上がりでナカナカ旨し。
そして今回の☆あなたに逢えてよっかた賞☆は
この≪スコーン≫です♪♪♪
ワタシの好きな“しっとり♪どっしり♪モゴモゴ♪”
いや~、長かったわぁ。ここに辿り着くまで。
戸畑サティ内の≪カンテボーレ≫のスコーンに続くヒット!
試しにひとつ買っただけなんであっと言う間に完食。
次に行く機会があったらもっとたくさん買ってこよ~♪
それにしても、≪ぶどうの樹≫って進化してますねぇ♪

≪麦のキッチン(ピザ&ベーカリー)≫
ぶどうの樹内
営業時間 9:00~20:00(os19:00)
       日曜日のみ10:00~20:00(os18:30)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。