ナチュ*ログ ~いいこと見つけた~ 

ちいさなHappyを見つけよう。~*幸せはいつも側にある*~
2009年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年05月
ARCHIVE ≫ 2009年05月
      

≪ 前月 |  2009年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ぶどうの樹

2008ブログ 582
この季節はホント気持ちよくて
晴れた日には絶好のドライブ日和♪
でも、午後の車内は温度上昇↑↑↑
今年初めてエアコン入れました。
相方が暑がりなもんでねぇ。
そんなお出かけにはもってこいの今日
久しぶりに≪ぶどうの樹≫へランチしに~♪

2008ブログ 577
≪ハンバーグランチ(1800円)≫
ランチにしては結構いいお値段じゃな~い?!

             2008ブログ 575
             メインの他に牛のタタキがテーブルに運ばれ
             その他はバイキング形式で自由にチョイス。

2008ブログ 579カレーも食べちゃった☆
                      でも・・・残念カレーでした・・・

 デザートも付いてます。 2008ブログ 581
  野菜のロールケーキとアイスクリーム
  メレンゲのお菓子も甘くてトロン♪

2008ブログ 586
お腹がはち切れそうな程食べちゃったので
敷地内を軽くお散歩♪
こんな素敵な乗り物が。
ウエディングで幸せな二人が乗るんでしょうね。

             2008ブログ 584
2008ブログ 585
               一番奥には神聖なるチャペルが。
                 お祝いで訪れたいものですなぁ。

お天気もよかったので
た~くさんの人で賑わっていましたよ。
この後、先週魅せられた
グリーンパークのバラフェアーに再び立ち寄り
ゆ~るりゆるゆる♪な休日でした。

≪ぶどうの樹≫
福岡県遠賀郡岡垣町手野183
0120-489-806
ランチタイム  11:30~(os14:30)
ディナータイム 17:30~(os20:30)






         

  
スポンサーサイト

食器たち

2008ブログ 572
マリノアの≪DOUBLE DAY≫でひと目惚れ♪
誕生日に「好きなもの買って~♪」と
妹からお祝いをもらってたので
この“食器たち”を買わせてもらいました☆
好きなものを必要な分だけ。
最近の買い物のスタンス。
周りに好きなものがひとつずつ増えていく。
何だかふんわりとシアワセ。
しかし・・・増えた分は減らさないと・・・
食器棚が悲鳴をあげております・・・ヘヘッ。
普段は息子と二人分あればいいんだけど
結局たま~のお客さまの為の食器がかさ張るのよ。
いっそのコト、別の場所に保管すればいいのかも。
でも・・・どこに???何せ狭いからな~、我が家・・・
それもだけど・・・食器ばっかり揃えてないで
肝心の料理をガンバらないとね~・・・アセッ。







キルフェボン・桃のタルト

2008ブログ 566
福岡のフレンチ、≪ふじわら≫でランチした後
やっぱ寄っとかないとねぇ♪キルフェボン♪
今回は息子のお土産用に≪桃のタルト≫
フレッシュの桃が・・・ん~~~♪お~いし~い♪
あっ。ひとくちもらったの。
ひとくち味見させて~♪って言ったら
ホントにひとくちしかくれんやった・・・チェッ。
このタルトは生地がパイでした。
それはそれで美味し~い♪
ランチでお腹がいっぱいいっぱいだったワタシは
とてもこれ以上何も食べれんわぁ。
と思って自分の分は買わなかったんだけど・・・
やっぱ買っとけば良かった・・・グスン。
もうひとつ友人用に
≪苺とブルーベリーのタルト≫を買いました。
これも旨そうやったぁ☆☆☆写真はないけど・・・
キルフェボンでは季節ごとに
色んなフルーツのタルトが登場するから
毎回目新しくて、罪作りなのよねぇ♪




フランス料理 旬・ふじわら

2008ブログ 556
昨日、スウィーツ部の初遠征で
福岡に行って来ました。
マリノアシティでお買い物をした後は
≪フランス料理 fujiwara~ふじわら~≫へ♪
福岡でも人気のフレンチのお店だそうで
今回は部長の知人の一押し!
と言うことで予約までお世話になりました。
まずは画像の一品から。
アミューズはスイートコーンのムース・コンソメジュレ。
琥珀色のコンソメジュレの下には
スイートコーンの優しい甘さを生かしたムース。
最初の一品からとても繊細な職人技。

2008ブログ 557
今回オーダーしたのは3000円のランチコース。
メインと前菜とでそれぞれお肉かお魚か選べます。
ワタシはお魚をチョイス。
このボリューム!メインディッシュではありませんよ。
前菜です。前菜。
色んな種類のお刺身に
これまた色んな種類の新鮮野菜がた~っぷり♪
中でも部員一同で感動したのはトマト!
ここで使われていたトマトは
他じゃ食べたコトのない濃厚な甘味のトマト。
ワタシ、トマトはあまり好きじゃないけど
このトマトは美味しかった♪

2008ブログ 560
本来、コースには含まれないスープ。
新たまねぎとゴボウの冷製スープ。
予約を入れてくださった方の顔がきいてるので
シェフからのサービスでございます♪
このスープ、ゴボウの味はしっかりするのに
当然ゴボウの繊維なんかどこにも無い
なめらか~な喉越し♪美味しかったぁ♪

2008ブログ 562
ハイ!メインディッシュ!
鯛・・・だったかなぁ・・・
お魚の身の間にイカのミンチが挟まれてます。
ソースはお魚の骨をコトコト煮つめて作られているそうです。
ここにも新鮮なお野菜たち♪美味しかったぁ♪

2008ブログ 564
デザートはまずチーズケーキ。
その上にあるのは左から
カシスのソルベ・パッションフルーツとパインと他にも色々ソルベ
一番右がクレームブリュレ。
どれもこれも美味しかったんだけど
個人的にはパッションフルーツのソルベが一番好きぃ♪

いや~お昼から贅沢しちゃったぁ♪
どれもこれも美味しくてしあわせ♪
なかなか福岡まで行けないけど
大切な日、大切な人と出掛けたいお店デス。

≪フランス料理 旬・fujiwara(ふじわら)≫
福岡県福岡市渡辺通5丁目1-22 ヤヤマビル4F
092-711-7600
営業時間 12:00~15:00(os14:00)
       18:00~22:00(os)
定休日  日曜日 





釜たまうどん

2008ブログ 555
最近“永谷園”のCMでやたら美味しそうな
≪釜たまうどん≫
そそられますぅ~♪
と、いう訳で早速作ってみました♪
コシのあるうどんが合うだろうと思い
冷凍うどんを使ってます。
うどんを湯がいて器に盛り
≪永谷園・松茸のお吸い物≫をふりかけ
温たまをのっけました。
きざみのりとネギを散らして出来上がり~♪
ザックリかき混ぜていただきます。
何がいいって、この簡単さがグッとくるわぁ。
自分のお昼ご飯に手間隙かける気なんて
全くございませんものぉ~。ホホホホホ~。
味はね、美味しいです。普通に美味しい。
年々インスタントラーメンのくどさに
耐え難くなってきたワタシにとって
この≪釜たまうどん≫はまさに救世主☆
かい割れ大根とかも・・・合うよね~♪
夏には大根おろしに鰹節で冷やしも・・・いいよね~♪
これから、冷凍うどんと≪松茸のお吸い物≫は
我が家の常備食になりそうですわ。フフッ♪







seaglass candle

2008ブログ 550
この間
シーグラスでキャンドルカバーを作ると言いました。
ワタシにしては珍しく早い取り掛かり。
んんん~~~。
どんな形にしようかと悩みましたが
この、カメみたいな・・・でんでん虫みたいな・・・
結局はこんなの・・・
土台には沖縄で拾い集めたサンゴを使って。
この作業、想像以上に大変でしたっっっ。
もうひとつ作りたかったけど
一度にひとつが限界・・・
また少し日を置いて取り掛かろう。ウン。
今回、沖縄と若松のシーグラスを比べてみて気付いたコト。
若松で拾った方が断然キレイ。
ただ、小さいのねぇ。
なので作業するには時間がかかる訳です。
やっぱアレ?玄海の荒波にもまれた結果なのかな。

ちなみに・・・・・
2008ブログ 553
キャンドルを灯すとこんな感じ。
キッ・・・キレイかなぁ・・・
分かりにくい???


☆おとぼけ息子のつぶやき☆
「この間の国語の授業でさぁ≪太宰 治≫を
 ≪だざいふ≫っち読んで爆笑されたっちゃねぇ♪
 ヒャヒャヒャ~♪」






バラフェアー

2008ブログ 524
只今、若松グリーンパークで行われている
≪バラフェアー≫に行って来ました♪
今日は朝から何だか気分が悪くて
ど~しよ~かなぁ・・・と迷ってたんだけど。
行って良かったぁ♪♪♪
正直、こんなに見事だとは思ってなかった!
まず最初に目に飛び込んできたこのバラ!
なんでこんなに色合いの違う花が
同じ枝に咲いてるのぉ~~~☆
≪サハラ98≫という品種です。美しいわぁ♪
ちょっとね。今日のレポートは花づくしですよ。
しかも・・・・・長い・・・・・
興味のある人だけお付き合いくださいな。

≪チャールストン≫
2008ブログ 525
              2008ブログ 526
               ≪イントゥリーグ≫

≪スーヴニール・ドゥ・アンネフランク≫
2008ブログ 528
             2008ブログ 530
             ≪フリージア≫

≪ラベンダードリーム≫
2008ブログ 531
             2008ブログ 534
             ≪☆ヘリテージ≫

≪☆グラハムトーマス≫
2008ブログ 535
             2008ブログ 536
             ≪ふれ太鼓≫

≪ポールズヒマラヤン・ムスクカクテル≫大木のようで圧巻!
2008ブログ 540
             2008ブログ 541
             ≪アスピリンローズ≫

≪☆万葉≫
2008ブログ 542
             2008ブログ 543
             ≪連弾≫

≪アストリッド・グレーフィンフォン・ハルデンベルグ≫
2008ブログ 544
             2008ブログ 545
             ≪ブルーバユー≫

≪☆フレグラント・アプリコット≫
2008ブログ 547
             2008ブログ 548
             ≪ジャストジョーイ≫

品種名が違ってたらごめんなさい。
写真撮って携帯に打ち込んで・・・と
結構忙しかったんだったけど・・・
来週末まで開催されてるから
もう一度見に行きたい!
それくらい綺麗でした。
ワタシ、あんまりバラって好きじゃなかったんです。
でも、ちょっと見方が変わったなぁ。
ワタシの特にお気に入りなバラには
☆印付けときました。
みなさんにも気に入ってもらえるバラが
あるといいなぁ。

















マスク

2008ブログ 520
社会問題に発展した新型インフルエンザ。
その影響で≪マスク≫の品薄も問題に。
そんな状況の下、
最近では≪手作りマスク≫なるモノが
テレビなどで紹介されているそうな。
画像のマスク、息子が作りました。
今週はホラ、出向停止でずっと学校が休みだから
のほほ~んとワイドショーとか見てるらしく
「今さぁ、マスクっち売り切れやん。
 オレが作っちゃるけ輪ゴムちょーだい♪」
っていうのよ。
んで作ってもらったのが画像のマスク。
よ~するに、キッチンペーパーを蛇腹に折り
両端を輪ゴムと一緒に
ホッチキスで留めただけなのだけど・・・
まぁ~ねぇ。
この先本当にマスクが手に入らなくなったら
この手作りマスクが重宝されるようになるのかも。
でも、そもそもマスクの役割って
ウィルスを持ってる人が咳やくしゃみで
ウィルスを回りに飛散させないようにする事が
本来の使用目的だとか・・・
しないよりは予防にも役立つのだろうけど
重要なのはやはりこまめ且つ丁寧な“手洗い”
やれるだけの予防はしっかりと。
ワタシの職場では職員全員にマスク着用の指示で
と~っても異様な雰囲気です・・・
早く治まって欲しいものですわ。









シー・グラス

2008ブログ 437
前に≪岩屋漁港≫へ釣りに行った時に
海岸で拾い集めた≪シー・グラス≫
こう言うととってもキレイな響きだけど
要するに人間が捨てた空き瓶ですからねぇ。
その空き瓶が何年、何十年と波にもまれ
岸に打ち上げられ、また波にさらわれ・・・
そうして長い長い年月旅をして
刃物のような角が取れ、
透き通っていたガラスはいい感じにくもって
結果としてこんなキレイなシー・グラスになるのだけど。
何だか手放しで喜べない。
せめてこうして拾い集めて
何かに形を変えて楽しむことで
少しだけ、ほんのほんの少しだけど
地球への“ごめんね”になると・・・いいですなぁ。
さ~てと。このシー・グラスで
キャンドルカバーを作るつもりなの。
うまく出来ますか・・・はてさて。


☆おとぼけ息子のつぶやき☆
「オレさぁ、助さんか格さんになりたい。」

~ウチのおとぼけ息子の面白語録、
 ちょくちょくあるんだけど
 すぐに忘れてしまうから
 今後は☆つぶやき☆として
 記念に?!残していこうと思います。
 気まぐれな感じで。~







地卵はちみつぷりん

2008ブログ 513
≪花麹菊家の地卵はちみつぷりん≫

≪花麹菊家≫と言えば
≪ぷりんどら≫で有名なあのお店です。
湯布院のお土産にいただきました。
最近のプリンってクリームみたいなのが多いでしょ。
でもこの≪地卵はちみつぷりん≫は
ちゃんとプリン。プリンらしいプリン。

2008ブログ 514
甘すぎず、カラメルのほろ苦さが美味しいの♪
≪ぷりんどら≫に使われてるぷりんと
同じなのかしら?
行ってないな~、湯布院。
行きたいな~、湯布院。
美味しいお土産、ありがとう♪






バラの種

2008ブログ 505
先日、お誕生日のプレゼントにいただきました。
コレ、栽培セットです。
ブリキの器には排水用の穴もなく・・・
よ~し!自分で開けるのねぇ!
とやる気満々だったんだけど
よくよく説明書を読んだら
排水は気にしなくていいみたいです。
へ~~~♪
今頃の園芸はそんなになってんのねぇ♪
春の花が全部終わって
ベランダが寂しかったから
早速栽培開始だぁ~~~!!!
と張り切ったんだけど
またまたよ~く説明書を読むと・・・
「種を湿らせて冷蔵庫に1ヶ月入れておくと
 良く発芽します。」
だって・・・
はぁ~1ヶ月もお預けかぁ。
まぁでも、アドバイスは重要です。
以前ムスカリで失敗しましたからねぇ。
楽しみは少しだけ先送りです。






京土産

2008ブログ 515
≪THE 京土産≫な息子セレクト。
ワタシ、八つ橋大好きだから
文句なしに嬉しいお土産です。
この≪せんとくん≫って
初めてまともに見ましたが
仏像に角が生えてるの???
このキャラクターが出来た時に
お坊さんたちから反対の声が上がったのも
納得ですよね・・・

   そうそう。帰って来たのはいいのですが
   今週いっぱい“出校停止”なんて・・・
   社会問題だから仕方ありませんが
   それなら初めから
   修学旅行を延期すれば良かったのでは?
   幼子でもない年頃の子供たち。
   一体どれくらいの子供が
   おとなしく家でジッとしているのでしょう・・・


このお土産の他に
息子が自分用のお土産として
天然石のブレスレットを買ってきました。
ホラ、お数珠みたいなの。
≪ユナカイト≫っていう石らしいんだけど
この石の持つ意味というのが・・・

≪希望の石≫
心に受けた傷を癒し
恐怖心や罪悪感を取り除き、
未来に希望を抱かせるパワーを持つ。

・・・・・・・って・・・・・・・・・

ワタシが欲しいわっっっ!!!






ゴボウの豚丼

2008ブログ 512
ひとりだと更にご飯の用意が面倒になります。
いかん!いかん!
ちゃんと体にいいもの入れなきゃ・・・
と、自らを奮い立たせて作ったお昼ごはん。

ごま油でゴボウと玉葱を炒め
椎茸と豚肉も加えて更に炒めます。
ほうれん草をざっくり混ぜ合わせたら
お酒をザ~っと入れて
砂糖と醤油ですき焼き風に味付け。
炒めてる間にレンジで作った
温泉卵をのっけて一味をパラリで出来上がり~♪
(今回の温泉卵は煮えすぎた・・・)
野菜を切る所から計算しても
10分かかりません。
この程度の適当ゴハンなんて
作ってしまえば簡単なんですよねぇ。
体の為にもちゃんとせんといけんですな。

体の為と言えば、
ここにトマトを添えていますが
この前テレビで言ってました。
“赤い食べ物”は老化を防ぐらしい・・・
いや~敏感ですから。
「酸化」とか「老化」とかいう
キーワードにはピクピク反応します。
それはまるで
≪トミーとマツ≫のトミーが
「トミ子~~~!」と呼ばれた時の耳のように。
(古いね~しかし・・・)

さ~て。只今息子は帰りの新幹線の中。
今頃は岡山とか広島辺りでしょうか。
3日間なんてあっけない・・・
結局ユルユルして終わってしもたがな・・・
まっ、現実はこんなモンです。








レンジ de 和風パスタ

2008ブログ 507
レンジでソースを作ってる間にパスタを茹でる。
もしくは、パスタを茹でている間にレンジでソースを作る。
どっちの解釈も~あると思います。~
要するに、簡単だというコトっすよ♪

実はね・・・
金曜日から息子が修学旅行に行ってまして。
そりゃ~もう気楽で♪気楽で♪
まぁワタシの場合、いつも気楽なんですが
「だいたい何時まで遊んでんだー!」とか
「朝から晩までどこで何やってんだー!」とか
ヤキモキせずに一人の時間を楽しめる。
こんな幸せなコトはございません。
でもねぇ、いかんせん元がナマケモノですから。
ほっとくと動きませんから。ワタシ。
いやいや!そんなんじゃいかん!
飲みに行こうか。映画も見たいぞ。
時間を気にせず温泉もいいな。
色々考えましたが結局“ウチ飯ワイン”となりました。
(このフレーズがわかる同世代に乾杯♪)

耐熱ボウルに好きな材料を入れます。
今回使ったのは
☆ベーコン・トマト・玉葱・しめじ・ほうれん草☆
これに昆布茶・白ワイン・めんつゆを適当に。
そしてチン!するだけ♪
(900wでまず2~3分。ほうれん草を入れて1分)
茹であがったパスタを絡めて出来上がり~♪
お湯を沸かす所から計算しても
10分あれば出来ますよ~♪








きな粉

2008ブログ 504
≪HONEY MARKS(ハニーマークス)≫

先日、友人からプレゼントにもらったお菓子♪
何だかとってもオッシャレ~☆なお菓子♪
紫色の方は≪紫芋とそら豆のコンフェ≫
ベージュの方は≪きなこと黒豆のトリュフ≫
このねぇ、きなこのお菓子が
「んんんんん~っまい!」
すでに半分食べちゃってマス・・・
だって、止まらんのやも~ん。
パッケージはオシャレに洋風だけど
いたって和風のスウィーツです。
まぁね。“きな粉”だから。そりゃそうだ。
何が美味しいって、絶妙な塩の甘味よ!
ワタシ、和菓子なら
砂糖ばっかりの甘さよりも
塩甘いサジ加減が大好きなのよねぇ♪
小さい頃はワタシの祖母が大好きだった
≪塩餅≫の良さが全くわかりませんでしたが・・・
この絶妙な旨さがわかる歳になったというのなら
歳を重ねるのも悪くない♪
“きな粉”ってホント、グッくるわぁ。
大豆はそんなに好きじゃないのに・・・
不思議だわね。
ビバ!イソフラボ~ン♪







ルオー大回顧展

2008ブログ 447
5月5日、門司港へ出掛けた時に
出光美術館で行われている
≪ルオー大回顧展≫にも行ってきました。

ジョルジュ・ルオーは
20世紀を代表するフランスの宗教画家。
ポスターの絵もキリストです。

もちろん美術初心者のワタシは
ルオーの絵なんて初めて見たのですが
今回はその絵というよりも
絵に付けられた“タイトル”に
とっても惹かれましたねぇ。
あまりに面白くって
「あっ・・・絵を見てなかった・・・」
と何度引き返したコトか・・・・・
とても覚えておけないので
携帯にメモって帰りました。
いくつかご紹介します。

「何という流血の畝、何という落涙の耕地」

「ここに、一つの世界が幕を下ろして消え失せ、
 別の世界が生まれる」

「もっとそばに来い・・・」

「・・・彼はコレージュ・ド・フランスの教授になるだろう・・・」

「影は彼女を貪り食った・・・」

「たそがれ、あるいはイル・ド・フランス」

とまぁこんな感じ。
面白いわぁ。ルオーさんが付けたのかしら?
個人的にはタイトルだけを見て回っても充分楽しめるくらい
“言葉”の魅力にハマッた美術展でした。
≪ルオー大回顧展≫は
6月14日(日)までやってますよ~。




の~てぃす

2008ブログ 491
≪茅の舎≫で
お祝いランチを満腹ごちそうになった帰りは
こちらの≪ピアスペース の~てぃす≫に寄り道。
この情緒あふれる建物♪素敵でしょ~♪
言っときますがココ、京都でも金沢でもありません。
北九州市八幡西区木屋瀬でございます。
≪旧長崎街道 木屋瀬宿≫に建つ
現役の住居なんです。
通りに面する一角がお店で
奥には大家さんが普通に生活しています。

2008ブログ 493  店内はこんな感じ。
 陶器なんかも売ってます。2008ブログ 494

こ~んな素敵なお宅で毎日暮らせたら
どんなに幸せでしょう。
まぁぶっちゃけ、維持していくのも
想像以上に大変なんでしょうねぇ。
はぁ~でもでも・・・いいわぁ♪

≪ワタシチョイス・黒酢ブルーベリージュース≫
2008ブログ 497
        2008ブログ 498
                      ≪相方チョイス・抹茶オーレ≫

正直なんにも入らないくらい
お腹いっぱいいっぱいだったワタシ・・・
相方お勧めの抹茶オーレも
いただいてみたかったけど
牛乳がお腹にヘビーな気がして。
酢とブルーベリーなら
ス~っとサ~っと入る気がして。
美味しかったです♪
抹茶オーレもひとくち味見。
美味しかったです♪

2008ブログ 496
ガラスのテーブルに置かれた
苔玉の器とカメさんの影が畳に映って
何ともかわいいアートになってます。
ゆっくりゆっくり時間が流れる空間。
喧騒とは無縁の一秒は
とっても長く感じるのです。

≪ピアスペース の~てぃす≫
限定でランチもあります。予約した方がよいでしょう。

福岡県北九州市八幡西区木屋瀬4-11-5
「長野家」内
093-617-9977
営業時間 10:30~18:00
定休日  月曜日(祝日の場合は翌日)
       第一・第三火曜日

☆業務連絡☆
画像、左右に振ってみました。
ご指導ありがとデス♪









茅の舎(かやのや)

2008ブログ 468
昨日お祝いのランチをごちそうになったのは
ここ≪茅の舎≫でございます。
一度行ってみたかったお店だから
とっても嬉しい一日となりました♪
ここ、早めじゃないとナカナカ予約が
取れないのよねぇ。感謝♪

2008ブログ 4702008ブログ 472
お店に入る前のこの景観から
もうすでに心つかまれます。
画像下は隣にある≪麺舎≫
うどんがいただけるお店です。

2008ブログ 473
見よ!この見事な茅葺きを!

2008ブログ 4752008ブログ 477
まずは≪あまおうのスパークリング≫で乾杯!
自家製のあまおうを使ったノンアルコール。
車だしね。お昼だしね。
苺の風味がめちゃくちゃ美味しい♪
そして画像右はオードブル。
☆焼霜蛸たたきオクラがけ☆
☆みょうがムース☆
☆地鶏ピンチョス☆
☆スナップえんどうマリネ☆
☆皐月シュー☆
どれも細かく丁寧ないい仕事してますなぁ。

2008ブログ 4792008ブログ 480
画像左≪大地の恵スープ≫
根菜をわざわざ天日干しにして
甘味を引き出したスープ。
自然の優しい甘味がたまりません。

画像右≪長野のおばあちゃん小鉢・二種盛り≫
ラッキョウの佃煮と翡翠豆腐
何で長野のおばあちゃんなのかは
わかりません・・・

どういう訳か画像が保存されていなかった
≪鱒遠山焼き≫
ソテーした鱒に
抹茶とじゃが芋で作ったピューレをON♪
コレ、めっちゃ好きでした♪

2008ブログ 4822008ブログ 483
いよいよメインの登場です♪
3種類から選ぶんだけど
ここの一番人気で名物の
≪十穀鍋≫をチョイス♪
今日はワタシ、一応主役だから♪
鍋奉行は相方にお任せで楽ちん楽ちん♪
この豚肉がやわらかくってお~いし~い♪
お鍋の出汁がコレマタ美味しくって止まらな~い♪
牛蒡がピーラーで薄く削ったような感じで
たくさん入っててちょっと意外だったわ。
今度ウチでもやってみよ。

2008ブログ 4852008ブログ 488
画像左≪十穀米・納豆汁・お漬物≫
「ここはご飯が美味しいから
 まずはそのままで。次は卵かけで。
 2杯食べること。」
相方から念を押されていたワタシ・・・
がんばりましたよ~。
卵かけは専用のお醤油でいただきます。
はぁ~満腹満腹♪しあわせしあわせ♪

画像右≪トマトバジルケーキ≫
ひとくち食べて
「ん?何だっけ?この味・・・
 覚えはあるんだけど・・・何だっけ?」
トマトだと気付くまでに三くちほどかかりました。
デザートまでしっかりお野菜にこだわってます。

2008ブログ 490
この日はと~ってもいいお天気だったので
デザートは外にあるテーブル席でいただきました。
茅葺きの日陰でのんのんびりり♪
サワサワゆっくり撫でていく風と
すぐ前にある川の水音が
完全に現実から遠ざけてくれます。
これまでの色んな出来事が
何も無かったかのような錯覚。
こうやって少しずつリセットされていく毎日。
こんな時間をプレゼントしてくれる相方に
心からのありがとうを!

本日またひとつ歳を重ねてしまいましたが
ただ時間を浪費するんじゃなく
いい時間を重ねていこう。
そして誕生日は両親への感謝を刻む一日。
忘れずに。忘れずに。




幸せな一日

2008ブログ 502
「おかえり~♪」と玄関のドアを開けると
「はい!母の日♪」と言って息子が差し出したのは
このピンクのカーネーション。
意外なプレゼントにちょっとビックリ。
(つまようじとかビールとか言ってたから)
でもそれはもちろん嬉しいビックリ。
なんだろなぁ。このフンワリ。
忘れた頃にとびっきりのご褒美。
がんばってて良かったと思えるこの瞬間を
心のずっと奥の奥に、
でもすぐに取り出して思い出せる場所に
ギュッと刻んで忘れずにおこう。


2008ブログ 501
こちらは手作りのフルーツタルト。
友人が夜なべして苦手なお菓子作りに
チャレンジしてくれたのです。
これにもビックリ♪
またまた嬉しいビックリ♪
美和ちゃん風に言うと
「今日はスッゲ~HAPPYなんだけど・・・」
何度言っても足りない≪ありがとう≫を
ちゃんとずっと伝えよう。
ありがとう。ありがとう。ありがとう。







門司港レトロ・イベント

2008ブログ 444
先週末からレトロ地区を走ってる≪SL潮風号≫
歩いてたらちょうどやってきたので
慌ててシャッターを切りました♪
子供たちがとっても嬉しそうでしたねぇ。
連休中は何と2時間の乗車待ちだったらしいデス。

2008ブログ 439
≪葉々窯さんのワークショップ≫
この間、小倉南区の工房に行った時に
葉々窯の佐藤さんから
この日のイベントを教えてもらったの。
葉々窯さんの他にも
色んなショップがこのイベントに参加してましたよ。

2008ブログ 442
≪Curly ann(カーリーアン)≫さんも来てたぁ!
彦島にあるお店なんだけど
定休日が日曜日だからナカナカ行けなくて
長いこと気になり続けてるお店なんです。
こんな所で巡り会えるなんて♪
嬉しいハプニングだわ♪

2008ブログ 4432008ブログ 441
ふぁ~♪やっぱかわいい~ぃ♪

お客さんもいっぱいでイベントは大成功!
だったんじゃないかな。
それにしても・・・・・
この日の門司港は人・人・人!!!
「連休はどこに行っても多いから
 近場にプラッと行ってみるか♪」
な~んて軽い気持ちで行ったから
いや~驚いた!!!
ここって、観光地だったのねぇ。フムフム。






キルフェボン・カフェ

2008ブログ 461
≪レモンとはちみつのタルト(598円)≫

前回はカフェの待ち時間を聞いて
あっさりくじけたワタシ。
今回こそリベンジだ!と
気合いを入れて行きましたとも。
またまた待ち時間40分・・・
いえいえ、負けませんよぉ。
朝から天神をウロウロして
疲れ果てていた足腰を休めるには
ちょうどよい時間です♪
でもでも、10分もたたないうちに
呼ばれちゃったから拍子抜け~♪
ホントはね、ぶどうのタルトが食べたかったのよ。
オーダーしたら「もう販売しておりません」
とのこと・・・ガックシ・・・
んで、どちらにしようか迷ってた
もうひとつのタルトにしました。
≪甘酸っぱい≫に惹かれて
これはこれで美味しかったけど
やっぱ果物がのってるタルトにするんだった・・・

2008ブログ 460
≪黒いちぢくのタルト≫

相方チョイス。
ひとくちもらったけど甘かった・・・
ワタシ、あんまりいちぢくは好きじゃないから。
相方は喜んでました♪
今回の経験でわかったコト。
ワタシは甘酸っぱい果物がたっぷりのった
タルトがツボなんだな♪

DCTライブ

2008ブログ 452
ゴールデンウィーク最終日は
昨年末から待ちに待った
≪ドリカム・ライブ♪≫
しかも今日は美和ちゃんの誕生日という
Spesial Day!!!


苦しくて、悔しくて、
頑張ってもどうしようもない時も
上を向いて、しがみついて
胸かきむしって諦めないで叫べ!
明日は一万一回目かもしれない。
一万一回目はきっと来る!






濱田窯

2008ブログ 435
あるんですねぇ。地元にも窯元が。
興味を持ってないと知りえないことって
いっぱいあるんだろうな。

2008ブログ 433
こちらの窯元はご夫婦でされています。
ご主人が29歳の時に
この地で工房を開かれたそうなので
もう20年以上ここにこうしてあるんですね。
いや~ホント、知らなかったわぁ。
ゴールデンウィークは
毎年恒例で窯開きをやってるらしく
ワタシも初めて行ってみました。
お馴染みさんや常連さんも多い様子で
ご夫婦の温かい人柄を感じます。

2008ブログ 432
「お茶が入りましたからどうぞ~♪」
とっても気さくな奥様で、
誰かと間違われてるのかと思いました。
器に味があるとそのお茶もまた
格別美味しくいただけます。
そして古民家風のこの空間。
ふぃ~。落ち着きます。
この工房の器は有名な料理研究家が使ってたり
全国にファンが多いとのこと。
こんな素敵な器が食卓に並ぶと
料理もグッと美味しく感じるんだろうなぁ。
何より、ワタシはこういう所で暮らしたい・・・

≪濱田窯≫
福岡県北九州市門司区喜多久
093-341-2369

端午の夕飯

2008ブログ 449
端午の節句。子供の日。
とは言え、息子がワタシとどこかへ
一緒にお出掛けする訳もなく・・・
なので、夕飯くらいは息子の好きなモノでも
と思いちょっと頑張ってみた。

☆手巻き寿司
☆海老としめじとほうれん草のグラタン
☆ほうれん草のおひたし
☆お刺身
☆白玉饅頭
 (友人からお土産にいただきました♪
  柏餅・ちまきの代わりに♪)

2008ブログ 450
この赤絵のお皿、
2週間前に近くのギャラリーで見つけて
ずっと気になり続けてたから
自分へのご褒美に(コレばっかり?)
買っちゃった♪♪♪
作家物じゃないからお手頃価格なんだけど
それでもワタシには高価な品・・・
今月はね、ワタシの特別月間なの。
だから本当に欲しいモノを
選りすぐって手に入れるのだ♪

あっ、ランチョンマットと天然石の箸置きも
同じギャラリーで買いました。
この近くのギャラリーについては
また機会があれば
ゆっくりレポートします。


葉々窯

2008ブログ 369
小倉南区にある窯元≪葉々窯≫
先週の日曜日、吉祥寺に行く前の寄り道。
10時前には着いちゃったんで
ご主人が慌ててお店を開けてくれました。
(ドアの向こうに写ってるの、わかるかな)
もしかして・・・起き抜けでした???

2008ブログ 371
工房の隣にあるギャラリー。
作家作品としては割りと買い求め易いお値段かな。
画像一番手前にあるフリーカップを
母の日のプレゼントとして最強母に買いました。
確か・・・1700円くらいだったと。

2008ブログ 407
自分用に買ったマグカップ(こちらも1700円くらい)
ずっと新しいマグカップが欲しかったんだけど
ようやくお気に入りを見つけました。
コーヒータイムが楽しくなりますねぇ♪
左の器はサービスでいただきました♪
レジの横に置いてあって
「わぁ~このお皿かわいいぃ~♪」
っていったら「どうぞ。」とひとことポツリ。
まだ34歳の作陶家“佐藤 崇さん”は
とっても静かでシャイな方。
圧力をかけた覚えは全くありませんよ。念のため。

合馬の山間にある静かな工房でした。
最近≪和の器≫がマイブームでして。
でもそんなに簡単には揃えられない・・・
たまには自分へのご褒美として
少しずつ手に入れられたらいいな。

今日、5月5日(火)10:00~16:00
門司港レトロ多目的広場にて
「アンティーク・ナチュラル・オーガニック・ロハス」
をキーワードとしたマルシェ(市場)が開催されていて
この≪葉々窯≫さんも出店してるそうです。
他にも色んな作家さんが集まるみたい。
ワタシも時間があれば行ってみよ~♪

≪葉々窯≫
福岡県北九州市小倉南区大字合馬207
093-451-5595

ALA MODE

2008ブログ 390
≪ナポレオンパイ≫だったかなぁ。
名前はほとんど覚えてません・・・
回りはパイ生地で中にスポンジが♪
そしてカスタードクリーム♪
中にスポンジが入ってたのが意外でした。

2008ブログ 389
≪苺チーズクリームタルト≫
これまた以外な組み合わせでしょ。
タルトと言えばカスタードクリームなんだけど
このケーキはチーズクリームなんです。

2008ブログ 387
≪Wストロベリームース≫
何度も言いますが、名前はホントあてにできません。
確かこんなだったなぁ~という程度の記憶デス。
すみません・・・・・
これはワタシのチョイス。
この3つの中では一番好きでした♪
最近甘酸っぱいのが好きなんです。
甘さと酸味のあるフルーツとのコラボが
グッときます。

≪第一回 北九州スウィーツコンテスト≫
というのが行われ、見事に第一位に輝いたのが
この≪ALA MODE≫の≪半生チーズロール≫
だと知って、そりゃあ是非いただいてみたいわぁ♪
ってことで出掛けたんだけど。
店内に入るとお客さんが3組くらいいて
ワタシの前の男性が「コレください。」と
そのお目当てのケーキを指差して・・・
売り切れた・・・・・
出来すぎなオチですな・・・
この2日後に最強母が父に指令を出し
見事≪半生チーズロール≫をゲット♪
ワタシもお裾分けにあずかりましたが
ナイフを入れただけで崩れるほどの
まさに≪半生≫なロールケーキ。
(なので写真はありません・・・)
口に入れるとクリームのように溶けて
にょほ~ん♪と幸せが広がります。
甘いモノってホント癒されるなぁ♪

≪ALA MODE(アラモード)≫
福岡県北九州市小倉北区中井5-19-8
093-591-2729

岩屋漁港

2008ブログ 417
≪「息子、釣り糸を垂れる」の図≫

昨日はあいにくの曇り空でしたが
予定していた≪釣り&バーベキュー≫を決行。
友人や友人ネットワークを駆使していただき
色んな情報を元に≪岩屋漁港≫へと行ってきました。
ホントはね、≪涌田海釣り公園≫に行く予定だったんだけど
当日の朝、電話で確認したら
すでに150人くらい来ていると言うぢゃ~ないの・・・
何せウチラ、釣りの知識も経験も・・・
「なんにもな~い♪な~い♪」
なので、海釣り公園の少し先にある
≪岩屋漁港≫に行ってみよ~♪ってことになったの。
海釣り公園は大人1000円子供500円の
入場料がいるのに対し、
ここは一日500円の駐車代のみ。
漁港に入る手前に小さな小屋があって
じ~ちゃんがロープを掛けたり外したりして
開閉してくれるレトロなゲートがあるんだなぁ。
トイレが少し遠いから車で行く度に
じ~ちゃんに「すみませ~ん」とお願いして
ゲートを開けてもらう訳です。
「夜になったらどうするんですか?」と聞いてみた。
「そりゃ~ワシも寝らないけんけぇ帰るわねぇ。
 出られるようにしちょくよぉ。」
とのこと。よ~するに・・・夜はタダ・・・なのね。
そのアバウト感がナイス!じ~ちゃん♪

2008ブログ 422
ワタシのお楽しみはコレコレ♪
今年初のバーベキュー♪♪♪
いやね、釣りもやってはみましたよ一応。
楽しそうやな~と思ったし。
でも・・・10分で飽きた・・・
だってさぁ、全然魚が寄ってこんのやむぉ~ん。
餌に触るのもヤダし・・・しか~も!
細かく目をやると岩や岸壁をカサカサうごめく
見かけはまさにヤツ的なアイツがあっちもこっちも・・・
耐えられない・・・・・
すぐにバーベキューの準備に取り掛かりましたわ。
前々からずっと言ってて実行できなかった
≪春バーベキュー≫
バーベキューと言えば“夏の風物詩“
みたいになってますが
よ~く考えてみてください。
なんであのアチ~真夏に火を燃やして
更に暑くするのでしょう・・・
しかも、食材だってあっという間に痛んで
とっても危険じゃないですか。
「もっと気候のいい時期にやろうよ~。」って
ずっと言ってるのに誰も聞いてくれません。
思った通り、この時期は絶好のバーベキュー日和。
んもぉ~最高に美味しかったぁ♪♪♪

2008ブログ 424
バーベキューと言えば、〆にはやはりコレ♪
お腹いっぱいでも入っちゃう、罪つくりな焼きそばデス。
子供らも釣りに夢中だったから
夕方に作って早目の夕飯ってことにしました。
わーい♪今日は晩ご飯作らなくていいぞ~♪

この日は息子と息子の友人、
そして大人二人の4人で出掛けたのですが
ワタシ以外はみんな釣りを楽しんでるから
と~っても暇なのねぇワタシ。
本でも持ってくれば良かったなぁと後悔。
曇りだけどキット紫外線はガンガン来てて
ジワジワ焼けてる恐怖を感じながらボ~ッとしてました。
まぁそれはそれで好きなんだけど。
それに♪海岸へちょっと下りてみたら
シーグラスをいっぱい見つけて
拾い集めるのに没頭してました♪
楽しかったぁ♪この楽しみがあるなら
また連れて来てあげてもいいわぁ♪


妙孝(みょうこう)

2008ブログ 408
マスター自筆のメッセージマット。
座る席によってメッセージが違うという
きめ細かい心遣いにマスターの想いを感じます。

この日の付き出しは≪揚げだし茄子≫
よくある甘めの出汁ではなく
濃すぎない上品な出汁でやさしぃ~お味。
むむっ!このお店、とってもワクワクしますぞ♪

2008ブログ 409
≪刺し盛≫
絶対に外せない!何と7種類も入ってます。
どれも新鮮なのは当たり前ですが
何が嬉しいって・・・
ワタシ、お刺身は薄くひいたモノが好きなんです。
よくありがちなのは、
「こ~んなに分厚くてサービスしてますよぉ」
みたいな・・・アレ、個人的には苦手なの。
口の中でゴロンゴロン、モゴンモゴンするんだもん・・・
相方の情報によると、
マスターのお父さんが佐賀で漁師をされてるそうで。
だからこんなに美味しいお魚が食べられるのかな。
あっ、そのお父さんの船の名前が≪妙孝≫なんだそうです。

2008ブログ 411
≪生タコの唐揚げ≫
“唐揚げ”っていう一般的なイメージとは違うモノです。
ほとんど衣は付いていません。
生とうがらしを挽いた(ようなモノ)を付けていただきます。

2008ブログ 412
≪からすみ≫
相方がねぇ。好きなもんで。しゃっちが“からすみ”です。
ここの“からすみ”は美味しかったですよ♪
まぁ、他はどんなか知らないんだけど・・・
大根スライスに挟んでいただきます。
んんん~~~♪お酒がすすみますぅ♪

2008ブログ 413
≪DASSAI~しぼりたて生~≫
この日の素敵な出会いナンバーワンはコレ。
フルーティーでサラッとした飲み口で
お~いし~いのぉ~♪♪♪
(本当の日本酒好きな方には向かないかも。)
漢字があるんだけど忘れちゃった・・・
こんなに美味しいお酒に出会えたのに
どこの産地でどこの蔵元のお酒なのか???
ちゃんと聞いとくんだった・・・

2008ブログ 414
≪天ぷらの盛り合わせ≫
海老・お魚・野菜。
やっぱ天ぷらはお店で食べるのが一番!
揚げたてホクホク♪しあわせしあわせ♪

2008ブログ 416
≪和風カルボナーラ≫
「結構いけるね~♪」
めずらしく食欲旺盛なワタシに相方が感心してました。
その日の体調にもよるけど、
最近は大分食べれるようになったのさ。
ところでこのカルボナーラ。
どのへんが和風だったんだろ・・・
でも、しつこくなくて食べやすかった♪
そこが和風なのかな・・・

このお店、ウチからお出かけするには
バスに乗ってぇ、モノレールに乗ってぇ・・と
結構大変なんだけど
美味しいお刺身と最近“五十肩”と診断された
おそらく三十代の若いマスターの
人なつっこい笑顔に会いに
また出掛けたいと思います。
マスター、“五十肩”お大事に。

≪和食処 妙孝≫
福岡県北九州市小倉北区東篠崎1-2-26
093-931-4176
営業時間 17:00~24:00
定休日  毎週水曜日
http://myoukoumar.exblog.jp/

太陽の道

2008ブログ 431
本日のピカイチ。
太陽から真っ直ぐに伸びてくるオレンジの道。
それとも・・・・・
太陽へとつながる光の道なのか。
何はともあれ美しい夕日に出会えた瞬間。
こうして毎日陽は沈み、そして
必ず陽はまた昇るのです。
こんな日々の小さなHappyを
またひとつずつ重ねていこう。







ピソリーノ

2008ブログ 393
先日のスウィーツ部ランチ活動レポート。
戸畑区鞘ヶ谷にある≪ピソリーノ≫
☆ランチバイキング☆1344円
パスタとピザはオーダーバイキング形式。
この日は6人でそれぞれ3種類ずつ頼みました。


2008ブログ 394
その他のメニューは各自で取りに行きます。
サラダ、煮物、カレー、コロッケ、焼肉、パンなどなど。
ワタシのチョイスしたモノはこんな感じ。
鴨のお肉以外は全部野菜です。


2008ブログ 395
プチケーキ2種とミルク寒天、カプチーノ。
残念な事にデザートは全く期待ハズレでして。
プチケーキって・・・プチ過ぎでしょ~。
お腹もいっぱいだったからこれ以上は食べられないけど
元々の品数が少なくて(おかずも)
「どれにしようかなぁ♪」っていう
バイキングならではの楽しみも何もあったもんじゃない・・・
パスタもピザも今となってはどんな味だったか
思い出せないくらいだから・・・
ただみんなでワイワイ楽しくおしゃべりできれば
大抵のことはチャラになるんだけどね。
リピートは・・・ないかなぁ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。