FC2ブログ

ナチュ*ログ ~いいこと見つけた~ 

ちいさなHappyを見つけよう。~*幸せはいつも側にある*~
2008年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2008年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2008年10月
ARCHIVE ≫ 2008年10月
      

≪ 前月 |  2008年10月  | 翌月 ≫

山陰の旅・アウトロダクション

2008ブログ 088
仔猫です。石見銀山の町で無邪気に遊んでた仔猫です。それまで、結構歩き疲れたのと幸運にもいいお天気だったからとっても暑かったのとで、口数も少なくなっていた友人のテンションが急に上昇したのよねぇ。どうしても撮れってゆーもんだから。まっ、確かに可愛かったけど♪


警戒するどころか、ワタシが向けるカメラに興味深深なニャンコ。
2008ブログ 078
人間でも動物でも赤ちゃんって可愛いですよね~♪


こうして、一泊二日の「山陰いいとこ取りツアー」は無事に全ての予定を終了しました。
二日間なんてホントあっという間です。仕事の二日間は長いのにね~・・・

今回はバスツアーを利用しましたが、運転もしなくていいし♪眠くなったらウトウトできるし(首は痛いけどぉ)楽チンでしたよ~♪そしてそして何より!今回のツアーをこんなに楽しむ事が出来たのは、ガイドさんの力によるところがかなり大きいとワタシは思います。西鉄観光の確か・・・児玉さん。もうその豊富な知識には感心させられっぱなし。乗客に対するベテラン(本人曰く28歳。しかし、その経験は30年以上と思われる・・・)ゆえの軽快なジャブ!本当にお見事なプロのガイドを聞かせていただきました。

≪天晴れ!児玉さん!≫

若い頃って、そのガイドが正直うっとおしく思えたりしませんでした?それが、身を乗り出して話を聞くほど楽しんでる。聞きたいと思って聞いてる。同じ観光するなら、その土地や風土、その周りにあるもの、そこにまつわる歴史、伝説、そして今回の場合は神話も。その色んな話を聞いて観光するのとしないのじゃ・・・どちらがより楽しめるかは歴然です。他のガイドさんじゃここまで楽しめなかったかもしれません。ってくらい、素晴らしいガイドさんに出会えた縁に感謝♪もしかしたら、出雲の縁結びはすでにここから始まっていたのかもしれませんね。児玉さん、素晴らしい旅を本当にありがとうございました。


毎日毎日色んなことがあります。もう頑張れないと思うことも。だけど、見ようと思ったら真昼の月がちゃんと空にあるように、小さなHappyはいっぱい自分の周りにあるのです。ただ、そのHappyに気づくか気づかないか、いや、探そうとしているかどうか・・・それだけの違いなのかもしれませんね。

今回のステキな時間を共に過ごした友に、ワタシが留守の間いつも二つ返事で息子を預かってくれる両親に、笑って留守番してくれる息子に、旅の途中で慌てて頼んだ篤姫の録画を心よく引き受けてくれた先輩に、そして職人技のガイド児玉さんに・・・スペシャル・サンクス!!!
(何かちょっと・・・ハリウッドスターみたいだわぁ!フフッ♪)


      
スポンサーサイト



山陰の旅・石見銀山の巻

2008ブログ 076
今回の旅、最後の観光は世界遺産≪石見銀山遺跡≫
バスを降りて片道30分程歩くと、石見銀山の見所NO.1のコチラ≪龍源寺間歩(りゅうげんじまぶ)≫に到着します。

龍源寺間歩は、永久・大久保・新切・新横相間歩と共に代官所の直営で「五か山(ごかざん)」と呼ばれていました。石見銀山では大久保間歩に次いでの大坑道で、良質の銀鉱石が多く掘り出されました。(石見銀山遺跡パンフレットより)

画像右下の洞穴の入り口みたいな所から中へ入ります。


2008ブログ 077
ここは坑道の横穴。大きく見えますが、人がひとり寝そべって何とか入るくらいの大きさ。そんな体勢でしかもノミ一本で掘り進んで行くんだから、ホント気の遠くなる地道な作業です。昔の人たちの忍耐力に感服です。こんな横穴がいくつもあるんですよ。ところどころキラキラしてて、銀が掘り出されていた事をしみじみと感じることができます。

龍源寺間歩を通り抜けたら、来た道をまた30分歩いて戻ります。
思ってたより時間が余ったので、駐車場から更に先に続くレトロな町を散策することに♪
事前にリサーチしてた雑貨とカフェのお店≪群言堂≫へ
2008ブログ 085
いい感じでしょ~♪通りには多くの観光客が歩いててせわしないのですが(ワタシもその中のひとりよねぇ・・・)、この町並みにはやっぱり癒されます。
店内ではナチュラルな雑貨や洋服、陶器などが売られていて、カフェも併設されています。このカフェがお目当てだったんですよね~。

カフェ≪こめまめいも≫
2008ブログ 084
いや~ん♪メチャクチャど真ん中や~ん!まさにワタシのツボにストライク!大好きな雰囲気のカフェでは、その店名どうり自然の素材である「こめ・まめ・いも」を使ったデザートと、飲み物は黒豆コーヒー・黒豆豆乳チャイ・黒豆茶をいただくことができます。


友人チョイス=抹茶シフォンと黒豆茶
2008ブログ 083


ワタシチョイス=豆乳チーズケーキ黒豆入りと黒豆コーヒー
2008ブログ 082


どちらとも優し~い味のとっても癒されるスウィーツでした。黒豆コーヒーは普通のコーヒーと変わらないお味。体にも良さそうなジャパニーズ・コーヒーですね♪バスで食べたお弁当でお腹がいっぱいだったから、ケーキは止めておこうかなぁと思ったんですがね。美味しいからスルスルっと食べれちゃいました。


カフェスペースからも見渡せる中庭がまた素敵なんです♪
2008ブログ 080
2008ブログ 081


のんびり、ぽけ~っとしていたいトコロですが、何せバスツアー。集合時間が刻々と迫ってて後ろ髪を引かれる思いで≪群言堂≫を後にしたのでした・・・